タグ:Riff ( 25 ) タグの人気記事
アロハ〜なビーチジャケットのフード重ね&柄on柄スタイル
どうも中野です。

たまには二日連続更新したりもします。

というのも、また体がぶっ壊れてて役立たずすぎて、店内作業が全くできなくてPCの前にずっと座ってる状態です。
ここ最近、しょっちゅうどっか痛がってるので、若者たちに失笑されるのが辛いです。
元気いっぱいになったら暴力で仕返ししたいと思っております。

何があったのかと言えば、それはこの間の木曜日、久しぶりに来店していただいたウチの大昔のスタッフであり、見た目マジで愚連隊ですぐに肩パンとかするし恐ろしいけどちゃんと買い物してくれたりたまに優しくなる某先輩が、時計のベルトの調整してほしいって言うから系列店のポールスミス豊橋店まで工具借りに行ったんです。
そしたら基本的に体育会系なので「走って行ってこいゴラァァァアアア」って言うから、1コ上の先輩に言われたら従ってしまう世代のボクとしてはそりゃあ走って行きますよ...全くサイズの合ってないガバガバでクソ重いブーツで......。


なんで普段履かないブーツをその日に限って履いてたんだろ......。


で、それから三日経ってその無駄な行為をマジメにこなしてしまったが為に徐々に痛みが増していき、昨晩は仰向けで足を伸ばして寝られない状態になってしまったのさ。

今日は朝から家を出る際にオカンから「高齢者の気持ちが分かって良かったねwww」っていう何とも返しづらいこと言われるし、出勤してすぐ社長から「ざまぁぁぁあああwww」って言われた...その前に「おはよう。今日もがんばろうね!!」とか言えやぁぁぁあああって言おうかと思ったけど期待するだけ無駄なのでやめておいた。


こんな年の350日くらいどっか痛いって言ってるボクですが、ちょっとは学習してるんだぜ!!
このブログを読んでくださってる方の9割方が知らないと思いますが、最近ボクが「口内炎がいっぱいできてて痛い...」って言わなくなったの誰も気づいてないだろ!!
『歯磨き粉』から『液体歯磨き』に変えたら口内炎が全くできなくなったんだぜ!!!


という訳で今回やっと気づいた...。


靴はちゃんと合った靴を履こう...ってのはトラウマ的に厳しいので、適度な、常識的な範囲でゆるいモノを履こう。
靴の中で足先がバタバタしちゃうほど大きいのはコンバースだけにしておこう。
いくら恐い先輩に言われても、ひょっとしたら見られてるかもっていう強迫観念からポールスミスまで走り抜くのはスニーカーの時だけにしよう。



さあ、本日も前置きが長くなりましたが本題です。

今日は『WACKO MARIA』からスポーツテイストのアウターが入荷してきたので、早速コーディネートしてみました。


f0276825_16111155.jpg

f0276825_16112166.jpg

f0276825_1611308.jpg

ブルゾン:PRINTED FLOWER BEACH JACKT【WACKO MARIA】50,00円+税
パーカー:HEAVY WEIGHT SWEAT PARKA【Name.】25,000円+税
パンツ:ガゼットクロッチブラックデニム 5Pトラウザース【Riff】17,000円+税
※身長177cmで、ブルゾンとパンツはサイズL、パーカーはサイズ2を着用しています。


今年もアロハシャツで前評判の高いフラワープリントを、コットンだけどシャリ感のあるビーチジャケットにプリントした『ワコマリア』らしいブルゾンです。
無地のパーカーにブラックジーンズにスニーカーっていうシンプルな組み合わせにアクが強いブルゾンを合わせました。



f0276825_1631029.jpg



そこに私物ですがワコマリアのレオパードストールを巻いて『柄on柄』っていう、今までなら無しな組み合わせかもですが、是非挑戦してみてほしいコーディネートです。
16春夏や16秋冬の海外コレクションを見ても、多くのビッグメゾンが取り入れてる『柄on柄』。
ヒョウ柄にトラ柄を合わせるっていう、謎な組み合わせだけどカッコいいことやってるブランドもあったりします。


更に、ここは「ん?」ってなる方も多いようですが、スウェットのパーカーにフード付きのブルゾンを合わせるスタイル。
ボクは昔、自転車に乗っていたということもあって、マウンテンパーカーとかフード付きのウインドブレーカーが好きでよく着ます。
スウェットも圧倒的にクルーネックよりもパーカーが多いです。
なのでこの重ね着をすることが多いです。


f0276825_16311034.jpg



オッさんになってもストリートな匂いは好きなので、こういうデカくてしっかりしたフードを重ねて着るスタイルがいくつになっても大好きです。


っていう感じで、今回はストリートとモードをミックスしたスタイリングにしてみました。






【SNS】
Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

【WEB SHOP】
K-INTERNATIONAL WEB SHOP
K-INTERNATIONAL WEB SHOP YAHOO!ショッピング

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday

WACKO MARIA , Scye , NAISSANCE , The Stylist Japan
Name. , BLACK&BLUE , RISEY , NuGgETS , CAL O LINE
正規代理店 通販
[PR]
by mens_louis | 2016-03-14 16:51 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
ネサーンスの新作スカジャンを使ったコーディネート。
どうも中野です。


寒波の影響で寒い日がつづいてますが、結局この辺は雪は降りませんでした。
大雪が降っている地域もあるので不謹慎な発言かもしれませんが、滅多に降らないこの辺だと、雪が降るだけで少しテンション上がるのに、ただただ寒いだけで、カイロをどこに貼れば効率的に体を暖められるのかって知識がちょっぴり増えただけでした。

寒い日の方がいろいろ着られてファッションを楽しめるなんて言う方もいますが、ボクの場合は重ねられるだけ重ねて巻けるだけ巻いた防寒だけになってしまい、オシャレとは程遠い感じになるので、早く暖かくならないかと心底願っております。


とはいえ本日はほんのちょっとだけ昨日までよりは暖かい感じなので、春の新作を使ったコーディネートを撮影してみました。


f0276825_15282251.jpg

f0276825_15283442.jpg

ブルゾン:SATIN JACKET【NAISSANCE】46,000円+税
スウェット:LNR TNECK【RISEY】18,000円+税12,600円+税
パンツ:ガゼットクロッチブラックデニム 5Pトラウザース【Riff】17,000円+税
エプロン:DENIM APRON【NAISSANCE】9,000円+税
※身長177cmで、ブルゾン、スウェット、パンツはサイズLを着用しています。


個人的にこの春イチオシのスカジャンを使ったコーディネートをしてみました。


f0276825_15385880.jpg



レーヨンとリネンの混紡素材のブルゾンで、一般的なスカジャンよりツヤが抑えめで、カチッとせずに柔らかく落ち感があるのが特長です。
もともと袖や身幅が緩めなシルエットですが、ボクは大きめに着たかったのでLサイズを選びました。
春になったらTeeシャツの上からラフに着たいです。
先日紹介したワイドパンツとのコーディネートもしてみたいな...。


で、今回は『Riff』の新作のブラックスキニーデニムに、ボクも店長もすごく気に入っているけど、どう使うか迷い中な『NAISSANCE』のエプロンを巻いてみました。
一歩間違えると配達中な感じになってしまう紙一重なアイテムですが、細身のパンツにスカートっぽくレイヤードするのがいいかなって思ってます。

太めのチノパンに巻いてガーデニングスタイルみたいにするのもいいし、敢えてジーパンとカバーオールで職人風アメカジスタイルに使ってもカッコいいかなって思ってます。

まだ模索中な感じですが、この春夏はこいつを使っていろいろ遊んでみたいなって思ってます。


今回のスタイリングのアイテムは、ほとんどウェブにはアップできてませんが、急いでアップしていきます。
スカジャンも色違いがあったり、他にも春の新作が続々と入荷してきてますので、ぜひお店まで遊びにいらしてくださいね!!








Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-01-26 16:00 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
大人の為の気品溢れる「モダンミリタリースタイル」
ルイス&ポートマントブログをいつもご覧頂きありがとうございます。

12月23日(水)は営業。
31日はPM7:00まで、年内無休で営業しています。是非皆さんお立ち寄り下さい。
数日前まではほんとに冬が来るのかなと思っていたら、一気に冬がやって来ましたね。
便座の温度設定を、また一目盛上げたルイスの戸澤です。

早いもので、いつの間にか今年もあと1週間と少し・・・。
ここからは、クリスマスや数々のイベントが目白押しで忙しくなりますね。
今の時期、お店では「寒い寒い」を毎日うるさいぐらい連発しているポートマントの中野さんですが、相当重ね着してもまだ寒いらしい。
めっぽう寒さに強い私と、寒さにも暑さにも弱い王子体質の中野さんと、それぞれの体感温度がぜんぜん違うのはなぜだろう?と疑問に思い、どーでもいいことですが寒さ暑さの個人差について検証してみました・・・。

そもそも「寒さに強い人、逆に弱い人」がなぜいるのか?
まずは、人間の進化の過程からお話します。
その昔、人間の始まりはは皆、黒人(ネグロイド)であったそうで、約6万年前にアフリカ大陸に住んでいたらしい、そこから一部の集団が北に移動して、寒さに耐えられるように白人(コーカソイド)に進化し、さらに北に移動した人たちは黄色人種(モンゴロイド)に進化し、分かれていったそうです。

日本人は、この黄色人種(モンゴロイド)で、さらに日本国内では北方(弥生人)と南方(縄文人)に別れます。
基本、南方の縄文人(古モンゴロイド)は暑さに強く、北方の弥生人(新モンゴロイド)は寒さに強いといわれています。
つまり、自分は北方系弥生人で中野さんは南方系縄文人ということか・・・。

結局のところ、暑さ寒さの差はなぜ生まれるかを、次の①~③にまとめました。

①基礎体温が違う。
②毛穴、汗腺の数が違い、寒さを感じる「冷点」の差がある。
③寒さに慣れているか、そうでないか。

結論として、③の寒さに慣れているかどうか、つまり根性があるか無いかが一番重要のようです。

どーでもいいお話はこれぐらいにして、今回は、大人の為のミリタリーアウタースタイルのご紹介をさせていただきます。

f0276825_8522347.jpg


f0276825_8515526.jpg


f0276825_8524558.jpg


ブルゾン:FLIGHT JACKET(TYPE-1)【WACKO MARIA】¥52,000+税
シャツ:RAYON OMBRE CHECK OPEN COLLER SHIRT(TYPE-2)【WACKO MARIA】¥22,000+税
カットソー:THERMAL TURTLE NECK CUT-SEWN【NAISSANCE】¥14,000+税
ニット:PAISLEY SILK CREW NECK SWEATER【WACKO MARIA】¥37,000+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (STRIPE)【Riff】¥21,500+税

テーマは、大人の為の気品溢れる「モダンミリタリースタイル」です。

『WACKO MARIA』の本格的フライトジャケットのインナーには、ペイズリー柄のシルクセーターを、パンツはセンタークリースのピシッと入った『Riff』のトラウザースで、上品にまとめてみました。

もうひとつ、インナーを『WACKO MARIA』のオンブレチェックのシャツと『NAISSANCE』のサーマル素材のタートルのカットソーに変えて、もう少しラフなテイストに仕上げました。
無骨なイメージのミリタリーアウターも、着こなししだいで品格と気品溢れるモダンなスタイルになります。

2015年もあとわずか、気品溢れる大人の「モダンミリタリースタイル」で寒い冬を乗り切りましょう。

皆様のご来店をお待ちしています。




Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-12-22 18:28 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
ナゲッツのビッグなフライトジャケット
どうも中野です。


今日は朝から近くのファミマで店長が、

「トロンボーンまん2つください!!」

って真顔で謎発言したので、辺りがざわざわしだした風景が脳裏に浮かんだけど周りには誰もいなかった。
いつものレジのおばちゃんは華麗に無視した。
でもボクはその空気に耐えられず、

「トンポーローまんです...。」

っておばちゃんに伝えたんだ。
そしたら店長が、

「わ゛ぁ゛か゛っ゛と゛る゛は゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛あ゛あ゛あ゛!゛!゛!゛」

って逆ギレしてきた。


今日も平和です。



ということでコートの紹介が続いたので、本日はブルゾンを着てみました。


f0276825_9502672.jpg

f0276825_950378.jpg

ブルゾン:Flight Jacket【NuGgETS】45,000円+税
スウェット:RINGER-NECK SWEAT SHIRT LOOPWHEEL URA-KE【BLACK&BLUE】23,000円+税
パンツ:ガゼットクロッチブラックデニムバイオウォッシュ 5Pトラウザース【Riff】17,500円+税
※身長177cmで、ブルゾンとスウェットはフリーサイズ、パンツはサイズLを着用しています。


緩くて軽くてあったかいので、今のボクには最強にありがたいブルゾンです。
今回のスタイリングみたいに、ビッグなスウェットの上からでも羽織れちゃうので、長いモノや大きいモノとのレイヤードスタイルがオススメです!!


f0276825_1042573.jpg



色や柄を足してガチャガチャさせるとコッテリしたスタイリングになってしまうので、色数を絞ったシンプルなコーディネートの方がいいかなって思います。
物足りなかったらシンプルなネックレスとかを足すぐらいかな...。

本当はもうちょっと華奢な人が、詰まってる感が無いようにゆる〜く着て欲しいんだけど仕方ない......。


コートだと胸元でしか重ね着感を表現しにくいので、この秋に長いシャツやカットソーなどをチョイスした方にオススメなブルゾンです。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-12-12 11:51 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
襟を外せる2WAYコート!!
どうも中野です。

久しぶりの更新です。


一昨日の金曜日、オープン前にファミマでおでんを買って食べてたら、その日お休みの店長から電話がかかってきて、

戸澤『もしもし(汗)、豊橋公園で鶴瓶と加藤茶が撮影してるからすぐに来て!!(汗)』

中野『はぁ?(おでん食ってんだよ!!)』

戸澤『店の近くだから早くっ!!!』

中野『じゃあ、向かいます...(それ松葉公園じゃねえか...なにテンパってんだ)』

っていう流れがあったんですが、ボクがモタモタしてる間に移動してしまったらしいのでそのまま店に戻ったのですが、店長はそのままその撮影クルーにヨチヨチしながら着いて行って、ウロウロしながら長いこと見てきたからTVに映るかもなんだって。
NHKの『鶴瓶の家族に乾杯』って番組で、二月くらいに放送されるらしいので、映ってたら報告してね。

って書いてたら、夏に『街にいるおじさんの家で晩御飯をご馳走になる』とかって感じのローカル番組に、店の前で店長が取材を受けてたのを思い出したんだけどどうなったんだろ......?

f0276825_18331975.jpg




ということで、本題に入ります。

今日は前回とはまた違ったコートのご紹介。


f0276825_1835630.jpg

f0276825_18365015.jpg

コート:FINX CHINO CLOTH ENGINEER COAT【Name.】77,000円+税
パーカー:HAND-KNITTED CABLE JACQUAD HOODIE【Name.】44,000円+税
パンツ:FINX CHINO CLOTH EASY TROUSERS【Name.】30,000円+税
※身長177cmで、すべてサイズ2を着用しています。


今回は同じ『ネーム.』のコートでも、チノ素材を使ったカジュアルな雰囲気のコートです。
薄く中綿が入ってい軽くて暖かい、ボクみたいな肩こり持ちには何ともありがたいコートであります。

ボトムは同素材のイージートラウザーズを合わせました。
ウエストにゴムが入ってて、とても楽チンなパンツなんだけど、キツめにテーパードがかかっていて、ラフ過ぎない感じがすごく好きです。


インナーにはケーブル編みのパーカーを。

f0276825_18585534.jpg


ボクが着ると強そうというか...何かデカイ......。

細い人が着たらマジでカッコいいと思います。
女の子が着てもかわいいよね!!

ここ数年、プレッピースタイルを中心に昔ながらのケーブル編みのクルーセーターとか多く出てるけど、パーカーのケーブル編みのニットってあまり無いと思います。
ストリートスタイルに巧く取り入れたら絶対にオシャレです!!



で、このコートですが、襟が外せる仕様になっています。


f0276825_19102380.jpg

f0276825_19103549.jpg

コート:FINX CHINO CLOTH ENGINEER COAT【Name.】77,000円+税
シャツ:BROAD LONG CODE ENGINEER SHIRT【Name.】25,000円+税
カットソー:2C TURTLE NECKLINE SHIRT【CAL O LINE】15,500円+税
クロシェット:ITALIAN LEATHER CLOCHETTE【Name.】8,000円+税
パンツ:PEACH TWILL SKINNY TROUSERS【Name.】19,000円+税
※身長177cmで、コート、シャツはサイズ2を、パンツはサイズ3、カットソーはサイズLを着用しています。


かなりシンプルなノーカラーコートになります。
襟はスナップボタンで着脱できるので簡単です。
襟を外すと、胸元が開放的になるので、中に着るモノ次第で色々なスタイリングが楽しめます。


今回は襟が特徴的な『ネーム.』のシャツと、その中に『キャルオーライン』の素材感のあるタートルネックカットソー、そして胸元にはシルバーやビーズではなく敢えて『ネーム.』の大人気アイテムのクロシェットをつけてみました。


f0276825_19222883.jpg



襟周りがスッキリしてるので、胸元レイヤードをちょっとコッテリしちゃうくらいやっても何とかまとまっちゃう感じです。
スヌードやマフラーとかも、すごくボリュームがあるとか、クセが強いモノを持ってきても良さそうです。



寒くなってアウターを探しに来られる方が増えています。
この他にも素敵なアウターが揃ってるので、ぜひ遊びにいらしてくださいね〜!!!





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-12-06 19:30 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
Riffのセットアップスタイル
どうも中野です。

店長の更新が続いてましたが、久しぶりにボクも更新です。


今日紹介するのは、1年前に大変好評だったセットアップをアップデートしたモデルができあがったので、久しぶりに二人で着用してみました!!

f0276825_1028892.jpg

戸澤(右)
ジャケット:SAXONY FLANNEL 2B JACKET (STRIPE)【Riff】43,000円+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (STRIPE)【Riff】21,500円+税
シャツ:PAISLEY B.D SHIRT【WACKO MARIA】18,000円+税
中野(左)
ジャケット:SAXONY FLANNEL 2B JACKET (BLACK)【Riff】42,000円+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (BLACK)【Riff】20,500円+税
シャツ:BROAD LONG CODE ENGINEER SHIRT【Name.】25,000円+税


昨年のモデルよりもジャケットはウエストを若干シェイプさせて、ボクや店長が着てもスマートに見えます。
パンツも昨年のモデルはタックが入って腿周りは緩く、股上も深めな仕様だったのですが、今回はノープリーツのテーパードシルエットで、裾幅がかなり細くなっています。
写真だとそう見えないのが残念ですが、たぶん錯覚じゃないと思いたいけど足が細く長く見えるので、試しにぜひはいてもらいたいパンツです。


二人で着てみたはいいものの、やっぱ写真を撮るのって難しいよね...って思ってた矢先、昨年同様、お客様が協力してくれたので、今年もモデルしてもらいました。
ちなみに昨年のはこんな感じ→ http://louiskint.exblog.jp/23218812/

f0276825_11383480.jpg

ジャケット:SAXONY FLANNEL 2B JACKET (BLACK)【Riff】42,000円+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (BLACK)【Riff】20,500円+税
カットソー:WAFFLE TURTLENECK CUT&SEWN【Name.】20,000円+税


ブラックの無地のタイプを、『ネーム.』のワッフル地のタートルネックでドレスダウンしてみました。
結婚式の二次会とか、フォーマル過ぎるのが嫌なら、シャツ&ネクタイの代わりにタートルネックなどの首回りに特徴のあるアイテムを持ってくるのはオススメです!!

セットアップとしてジャケット&スラックスの組み合わせでぜひ着て欲しいのですが、それぞれバラバラで着ていただけるのもオススメポイントです。
なので、ジャケットをそのままにスラックスをデニムに変えたり、スラックスをそのままにジャケットをブルゾン...例えばMA-1とかに変えたりしてもカッコいいと思います。


f0276825_11325464.jpg



昨年のモデルは胸ポケットも腰ポケットもパッチポケットになっていたのですが、今回は黒無地とストライプの生地にしたので、堅く見えるかもですが、胸はウェルトポケット、腰はフラップポケットの仕様にしました。

ただ、昨年同様でステッチを襟周りやポケット周りに入れてあるので、ビジネス過ぎず、ドレス過ぎない感じを意識してあります。



ストライプの方は、ちょっとビジネスライクに着てもらいました。


f0276825_1224849.jpg

ジャケット:SAXONY FLANNEL 2B JACKET (STRIPE)【Riff】43,000円+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (STRIPE)【Riff】21,500円+税
シャツ:B.D OXFORD SHIRT 2 L/S Guilty Parties【WACKO MARIA】17,000円+税


ベーシックなオックスフォードB.D.シャツを合わせてみました。
これでネクタイしたら、問題なくビジネスでも使えます。

ストライプをカジュアルに着るのが難しく感じる方も多いですが、例えば『ワコマリア』の50'Sシャツとかオンブレーチェックのシャツとかを合わせて、ちょっと悪そうな感じに持っていってもカッコいいし、敢えてインナーをスウェットのパーカーにして、さらに着崩してもカッコいいと思います。



モデルをやってくれた彼は身長も高くてスタイリッシュでカッコいいのは確かですが、このセットアップを着て鏡に写ってる自分を見ると、マジで細くてスタイリッシュに見えてニヤニヤできる、素晴らしいセットアップを作ってしまったと自負しております。
ケイインターナショナル各店で扱ってますので、ぜひ試しに着てみてくださいね!!!





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-11-22 12:26 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
知的でインテリジェンスな大人の品格漂うペイズリーダウン!
ルイス&ポートマントブログをご覧いただきありがとうございます。

11月も半ばを過ぎ、日に日に寒さがが厳しくなってきました。
早いもので、あと1ヶ月と半分で今年もおわりですね。
12月にはスターウォーズの最新作公開、そしてクリスマス、師走、年を越せばお正月とたくさんのイベントが目白押しです。
なんか歳とともに時間の経過が早くなっているような気がする、寒さにはめっぽう強いルイスの戸澤です。

とはいえ、いくら寒さに強い自分でも、いつまでもシャツ一枚で過せるかといえば、流石にこれからのシーズンは防寒アウターが必要になってきます。

そこで今回は、自分が欲しい他とはひと味違う「WACKO MARIA」の「ペイズリー柄」のダウンジャケットの紹介をさせていただきます。

f0276825_14334149.jpg


ダウンジャケット:PAISLEY HOODED DOW JACKET【WACKO MARIA】¥77,000+税
セーター:Saddle B.B 【comm.arch】¥18,000+税
パンツ:ウールストレッチテーパードトラウザース【Riff】¥21,500+税

自分の考える「ペイズリー柄」の生み出す効果は、大人の品格、色気?、上品、知的でインテリジェンス、トラディショナル等‥
「WACKO MARIA]のダウンジャケットはこの「ペイズリー効果」によりダウンの持つアウトドアっぽいテイストを都会的な大人なイメージに上手く切り替えています。

もともとペイズリーは、英国領インドの時代に兵士によってもたらされたもので、1800年ごろスコットランドのペイズリー市でこの柄が量産されるようになり、こちらの名前が一般的に知られるようなったのはご存知でしょうか?

インナーのセーターは「comm.arch」、保温、保湿効果のあるウールと柔らかさと保温性に富んだアンゴラ、そして繊細でヌメリ感と高級感のあふれるカシミアを贅沢にブレンドした素材を使用して、日本国内で紡毛紡績された、着心地抜群の逸品です。

パンツは、「Riff」、ピシッとセンタークリースの入った、テーパードのきいたシルエットがウリのトラウザースはペイズリー柄の持つ大人の品格と色気とマッチしています。

f0276825_1729785.jpg


ダウンの表生地は、本格的な高密度のポリエステル素材にオリジナルの「ペイズリー柄」をプリントしたもの。裏地にはリップストップナイロンを使用、中綿は高品質のダウン90%フェザー10%と、全てにおいて妥協の無い、MADE IN JAPANクオリティに仕上がっています。

以前のブログで「アウターは少し動きづらいぐらいが男らしくてイイ」と言ってましたが、これはこれホントに軽くて暖かくて快適でアリだと思います。

知的でインテリジェンスな大人の品格漂うペイズリーダウンはいかがでしょうか?

皆様のご来店をお待ちしています。

尚、WACKO MARIAの2016SSご予約会は11/23(月)まで開催しております。
是非、この機会にお越しくださいませ。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-11-20 19:04 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
いたってフツーだけれど、大人っぽく品格のあるコートスタイル!
ルイス&ポートマントのブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

いよいよ本格的なコートの季節が到来しました。
世間からも店内からも、「寒い寒い・・・」の声が聞こえてきます。

前回のピーコートに続き、今回はトラディショナルなミドル丈アウターの代表格、ステンカラーコートのスタイリングのご紹介です。

ステンカラーコートは『Scye』、リブタートルニットは『NAISSANCE』、トラウザースは『Riff』、いたってフツーだけれど、大人っぽく品格のあるコートスタイルです。

f0276825_1426134.jpg

f0276825_14382258.jpg


コート:ウールカシミヤメルトンステンカラーコート【Scye Bacics】¥86,000+税
ニット:TURTLE NECK RIB KNIT 【NAISSANCE 】¥33,000+税
パンツ:ウールストレッチテーパードトラウザース【Riff】¥20,500+税

「ステンカラーコート」は和製英語という事をご存知の方も多いと思いますが、正式名称は「バルマカーンコート」です。これはスコットランドの地名に由来するといわれています。

ステンカラーコートといえば、コットンサテン素材のイメージが強いけれど、クラシカルなイメージが漂うウールカシミヤ素材は、トラディショナルで上品な大人な雰囲気をより強く主張しています。

センタークリースがピシッと入ったトラウザースは、今シーズンの『Riff』、タイトめなシルエットが上品で大人なイメージに一役買っています。こちらは、同素材のジャケットもございます。

無駄のないソリッドなデザインとシルエット、シンプルでシックな印象のステンカラーコートは着こなしの幅も広く重宝します。

f0276825_1445929.jpg


少々顔がめり込んでいるバーガンディのタートルニットは『NAISSANCE』、しっかりとしたリブ編みは暖かく着心地も抜群です。

f0276825_14452311.jpg


コートの素材にはウールとカシミヤの混紡糸で作られたオリジナルのメルトンを使用しています。
この生地は肉厚でありながらも上質なヌメリ感があり、とても柔らかく素材感も最高です。
こだわりのオリジナル生地と、クラシカルな英国トラッドのテーラーリング技術が相まって一味違うステンカラーコートに仕上がっています。

とことんベーシックで、上品な大人のコートスタイルはいかがでしたか?
ストリートという言葉は自分にはしっくりこないけど、新しいコートを着ることで、ちょっぴり幸せな気分にれたらいいなと思っています。

皆さんのご来店をお待ちしています。

Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-11-07 18:10 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
クラシックで、大人っぽく、品格のある自分らしいアウタースタイル
ルイス&ポートマントブログを、いつもご覧いただきありがとうございます。

やってきました、アウターの季節!
秋冬スタイルの主役となるアウター、今年は何をを手に入れるべきか?
皆さん、お悩みではありませんか?

現在、世間ではさまざまなアウターがリリースされています。
チェスター、ダッフル、モッズ、トレンチ、Pコート等‥選択肢は広いですね。
ルイス&ポートマントにも、いろいろと入荷しています。

そこで今回は、クラシックで、大人っぽく、品格のある自分らしいアウタースタイルをご提案するとい
うことで『NAISSANCE』のPコートをご紹介します。

インナーには『NAISSANCE』のターコイスブルーのリブタートルセーターを、ボトムには、『RIFF』
のストレッチデニムパンツをと、全体のサイジングはミニマムにまとめました。

f0276825_17281610.jpg

f0276825_17291464.jpg


コート:P-COAT 【NASSANCE】 ¥69,000+税
セーター:TURTLE NECK RIB KNIT 【NASSANCE】 ¥33,000+税
ジーンズ:ストレッチデニムパンツ 【Riff】¥17,500+税
ハット:TW-01_MAGA【WACKO MARIA】¥28,500円+税

軽くて着やすいアウターって?
いやいやむしろその逆が自分は望ましいと考えます。
ヘヴィーオンスアウターの代表Pコートは、動きが多少制限されるぐらいハードなほうが、身が引き
締まる感じでむしろ心地よいと思うのは、へそ曲がりの自分だけでしょうか?

ターコイズブルーのタートルセーターに、少々顔がめり込んでいますが、Pコートとの相性はバッチリですね。

人気のロングブリムのハットは、被ればそこそこイケてる風に見える万能アイテムです。

f0276825_1742083.jpg


コートの素材は上質なメルトン生地、カラーは王道のネイビー、上品で大人なシルエット、中綿入りなので防寒性もバッチリ、スタイリングの幅も広く、この冬活躍間違いなしの一着になるでしょう。

こういったスタイリングもいいけれど、その昔のPコートにスクールマフラー、正ちゃん帽のIVYスタイルがちょっぴり懐かしくも思います・・・。

大人っぽく品格のあるアウタースタイルはいかがでしたでしょうか?

皆さんのご来店をお待ちしています。





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-10-13 18:34 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
CAL O LINEからちょっぴりクセのあるニットが入荷です!!
どうも中野です。


秋冬の立ち上がりに半袖Teeとアクセサリーが入荷して以来、なかなか入荷の無かった『CAL O LINE』からニットやスウェットが入荷しました!!

CAL O LINE 2015AW Collection


そんな中から、ちょっぴりクセがあるので好き嫌いが分かれそうだけど、ボクはこういうテイストは大好きなニットを着用してみました〜!!


f0276825_15113981.jpg

f0276825_15115948.jpg

f0276825_15121522.jpg

セーター:SKELETON JACQUAD CREW KNIT【CAL O LINE】17,500円+税
パンツ:ガゼットクロッチブラックデニム5Pトラウザース【Riff】17,500円+税
帽子:RU BERET【RISEY】8,000円+税
ベルト:25m/m Width Tape Belt【SCYE】13,000円+税
※身長177cmで、セーター、パンツともにサイズLを着用しています。


スケルトン柄のセーターです。
前だけでなく、袖にも背中にも柄が入ってます。

「痩せて見えるからいいじゃん...フヒッwグフフッwww」

って店長が言ってたけど、そんなに面白くないよね。


f0276825_15523098.jpg



この柄を見るとVansonのボーンライダースを思い出します。

昔、すごくそのライダースが欲しかった記憶があって、店長も同じこと言ってて、何でだろ?って考えてたら、バウンティハンターのヒカル氏がそのライダース着てたよねって話になって...。

それで欲しかったんだろうか......???

理由はどうであれ、この柄のニットを展示会で見た時に嬉しくなってオーダーしちゃいました。


今回はシンプルに『Riff』の新作ブラックデニムをグレーまでブリーチしたスキニージーンズに、これまた入荷したばっかの『RISEY』のスウェット地のベレー帽を合わせてみました。

パンツは春夏に作ったホワイトデニムの素材を変えてみたんですが、がっつりブリーチしたら、かなりもも周りが細く仕上がってきて、細いシルエットが好きな方にはオススメです!!
かなりストレッチが効いた素材なので、細いけど穿いてみるとめちゃくちゃ楽チンです。


少しユル目のスケルトンニットに、細身のブラックデニムにベレー帽っていう、70年代のパンクっぽいアイテムを、素材感やスニーカーでストリートMixした感じが気に入っています。


その他にもいろいろ入荷しています!!

シルバーウィークで行くとこ暇してたら、ぜひお店に遊びに来てくださいね〜!!!





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-09-19 16:07 | Louis & Portmanteau | Comments(0)



愛知県豊橋市にあるセレクトショップです。『WACKO MARIA』、『NAISSANCE』、『Name.』、『SCYE』などを扱っています。さまざまなファッションを、ルイス&ポートマントというフィルターを通して発信していきます!!



[住所]
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉一丁目105

[TEL]
0532-55-1130

[WEB SHOP]
K-international Web Shop


[営業時間]
11:00~20:00

[定休日]
水曜

[お問い合せ]
contact@k-inter.com


by mens_louis
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
Louis
Portmanteau
Louis & Portmanteau
K-international
Music
Movie
Book
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
最新のコメント
>ヨコハマさま Lサイ..
by mens_louis at 23:39
このriseyのスウェッ..
by ヨコハマ at 02:22
コメントありがとうござい..
by mens_louis at 13:42
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusso..
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
検索
タグ
最新の記事
『Spring & Summ..
at 2017-03-09 19:01
Spring & Summe..
at 2017-03-04 18:36
2017SS WACKO M..
at 2017-02-18 16:47
いよいよ2017年、春夏シー..
at 2017-02-04 19:37
コレも欲しー!(Winter..
at 2017-01-08 15:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧