タグ:NAISSANCE ( 74 ) タグの人気記事
NAISSANCEでアスレジャースタイル。
どうも中野です。


今日は頭からファッションの話。

約二年前に、このブログでボク的なトレンド分析みたいなことを書いたのですが、その時に書いたのが『ノームコア』という言葉。
あれから今までその流れはずっと続いてる感じです。

そして『ノームコア』に次ぐネクストトレンドとして注目されているのが『アスレジャー』という言葉。
『アスレジャー』とは、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語になります。
簡単に言うと、休みの日にジム行ってトレーニングするようなスタイルをそのまま街着として落とし込んだような感じです。

元々、アメリカでヨガのスタイルを普段着として使うことから生まれたみたいなんだけど、日本でもヨガをやったりジムで運動をすることが当たり前になっているので、案外すんなり取り入れやすいのかもだけど、ファッションとして取り入れることを考えると、ジムに行くのかオシャレしてるのかの境界線が難しいとこです...。


ということで今日は、ボクなりの解釈で『アスレジャー』を意識したスタイリングをしてみました。


f0276825_1792126.jpg

f0276825_1793131.jpg

ブルゾン:SATIN JACKET【NAISSANCE】46,000円+税
シャツ:PLAID SHIRT PARKA【NAISSANCE】23,000円+税
ショーツ:SHORT SWEATPANTS【NAISSANCE】11,000円+税
※身長177cmで、ブルゾン、シャツ、ショーツはサイズLを着用しています。


今回は『ネサーンス』のアイテムと私物でコーディネートしました。

今年も入荷予定の『Velva Sheen × NAISSANCE』の無地Teeの上から、衿の代わりにスウェットフードが付いたチェックシャツとスカジャンをラフに羽織り、カットオフしたスウェットパンツの下にスポーツブランドのレギンスとスニーカーを合わせて、スポーツ感と力を抜いた感でアスレジャーを意識しました。


f0276825_1840018.jpg



ボクは数年前まで自転車乗りだったので、一年の360日くらいをショートパンツで過ごしていたこともあり、ショートパンツとレギンスの組み合わせに全く抵抗はないのですが、あまりそこを強調しすぎるとガチで走ってる人感が前面に出ちゃうので、ショートパンツを腰履きしてストリート感を足した方がいいのかなって思います。


f0276825_18443980.jpg



トップスは、スカジャンの中に着たこのシャツが『アスレジャー』の言葉通り、いい感じにアスレチックの要素とレジャーの要素が組み合わさってると思います。
カチッとボタンを閉めて着ると子供っぽくなりがちなアイテムなので、ラフに羽織るのがいいのかなって思います。

スカジャンに関してはこの春のお気に入りってこともあるけど、アスレチックでもなくレジャーでもないアイテムを足してあげた方がデイリーウェアな感じが出ると思い足してみました。


「ジム帰り?」

って聞かれないようにちょっぴりその匂いをだすのが難しいかもですが、ボクとしてはカチッとしてないけどダラしなくない感じが今の気分に丁度いいスタイリングです。



本日も『Name.』の新作などいろいろ入荷しています。
店頭にもぜひ遊びに来てくださいね!!






【SNS】
Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

【WEB SHOP】
K-INTERNATIONAL WEB SHOP
K-INTERNATIONAL WEB SHOP YAHOO!ショッピング

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday

WACKO MARIA , Scye , NAISSANCE , The Stylist Japan
Name. , BLACK&BLUE , RISEY , NuGgETS , CAL O LINE
正規代理店 通販
[PR]
by mens_louis | 2016-02-13 19:01 | Louis | Comments(0)
「春が待ち遠しい、大人のお気楽ジャケット&パンツスタイル」
ルイス&ポートマントブログをご覧いただきありがとうございます。

2月になって少しずつ春めいているような気したと思いきや、まだまだ寒いですね。

昔、高校の英語の授業で、「Spring has come.」の訳を「バネ持って来い!」と答えた友人の事を思い出しました。

春が待ち遠しいですね。

春の新作商品が続々と入荷中のなかで、今回ご紹介するのは「春が待ち遠しい、大人のお気楽ジャケット&パンツスタイル」です。

f0276825_1746237.jpg

f0276825_17465115.jpg

f0276825_17492070.jpg


ジャケット:PUCKERING JACKET【NAISSANCE】¥29,000+税
パンツ:オープンエアドリル ペグトップ5ポケット【Scye Basics】¥21,000+税
シャツ:BAND COLLER SHIRT【NAISSANCE】¥18,000+税
ハット:HOMBURG HAT【NAISSANCE】¥39,000+税
※身長168cmでジャケットはややゆったり着たくてMを,パンツは29、シャツはSを着用しています。

2016SS 『NAISSANCE』のテーマは「COUNTRY LOVIN` THE WORLD KNOW」

市街地から数時間車を走らせた海岸沿いの街・・・
そんな、都市の隣町を好んで住むような人々を思い描き、その人達のライフスタイルを反映させたコレクションです。

アウターには、『NAISSANCE』のパッカリングジャケット、巻き縫いの部分がいい具合にシワッシワになっていて、長年愛用している風ないい味が出ています。

インナーには、休日に庭いじりしてそうな、シンプルなバンドカラーシャツをチョイスしました。
こちらも『NAISSANCE』のモノです。
エプロンも似合いそうですね。

パンツは『Scye Basics』のペグトップタイプと同型のデニムを愛用しているのですが、これ欲しいです。
腿はゆったりして裾にむかってテーパードしたシルエットと、短めのレングスが好みです。

f0276825_17481365.jpg


気品を感じさせる「ホンブルグ・ハット」はカーキが売れて、残りはこのグレーのみ。
「ホンブルグ」はドイツの街の名前で、かのウィンザー公がイギリスで流行らせたとか・・・
ひとつ一つが手作りで、同じものは無くいい味でています。
ここからは自分の手で育てていくと良いでしょう。

「春が待ち遠しい、大人のお気楽ジャケット&パンツスタイル」いかがでしょうか?

皆様のご来店をお待ちしています。




【SNS】
Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

【WEB SHOP】
K-INTERNATIONAL WEB SHOP
K-INTERNATIONAL WEB SHOP YAHOO!ショッピング

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday

WACKO MARIA , Scye , NAISSANCE , The Stylist Japan
Name. , BLACK&BLUE , RISEY , NuGgETS , CAL O LINE
正規代理店 通販
[PR]
by mens_louis | 2016-02-08 18:54 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
スプリングコートを使ったコーディネート。
どうも中野です。

1月末の寒波を耐え抜いたことにより、10度を超えているとこんなにも過ごしやすいんだと...、オレ様のターンがやっとまわって来たのかと...、今なら何でもできそう感がハンパないけどすぐに眠たくなるよね......。

ってことで、ここに書くことが特に思い当たらないくらい何もない日々が続いてる今日この頃。

春の新作はボクの眠気に関係なくいろいろ入荷してるので、今回は春らしいスプリングコートを使ったスタイリングをしてみました。


f0276825_15201326.jpg

f0276825_15234078.jpg

コート:LINEN SHOP COAT【NAISSANCE】36,000円+税
シャツ:Band Collar Long Shirt【BLACK&BLUE】29,000円+税
パンツ:サンホーキン綿×ムラ糸チノ 1タックトラウザーズ【SCYE BASICS】26,000円+税
ネックレス:SILVER×DEERSKIN NECKLACE【Name.】19,000円+税
※身長177cmで、コートはサイズM、シャツはサイズ3、パンツはサイズ40を着用しています。


ロングシャツにロングコートっていう重くなりがちなコーディネートですが、春らしい色目と素材感、緩めなサイズ感が軽さを出しているので、堅くならずにカジュアルに着れちゃいます。

防寒着というよりかオシャレ着な感じにはなってしまいますが、スプリングコートをサラッと着れると1ランク上なオシャレな人って感じがしてとても好きです。

春の定番コートといえば、ベージュの打ち込みのいいコットン素材のトレンチコートやステンカラーコートが代表な感じがしますが、人によってはビジネスっぽく見えると言う方がいたり、かしこまって見えなくもないと思います。
このコートなら素材はリネンで洗いもかかっているので、気軽にいい意味で適当に着れるので、大人なちょっぴりキレイ目なカジュアルスタイルにオススメです。


f0276825_15333651.jpg



シンプルなコーディネートなので、アクセントとして『ネーム.』の新作ネックレスをつけてみました。
今回は靴に合わせて茶色のディアスキン(鹿革)を選びました。
定番のクロシェットの様にキーホルダーとしても使えますが、メガネを引っ掛けてもオシャレです!!
今日に限ってメガネを一本も持ってなかったからできなかったけど...。


f0276825_1633788.jpg



中に着た『ブラック&ブルー』のロングシャツは、かなり身幅もゆったりしていて、もっと暖かくなればアウター感覚でも着れそうです。
カットオフした衿や独特なシルエットがこのブランドらしく、どう着たらいいのか分からないって声も聞きますが、今回のコーディネートの様に、『サイ』の定番の1タックチノみたいなトラッドなアイテムと合わせると、プレッピースタイルの一歩先な感じで良いんじゃないかと思います。


今回は4つのブランドをミックスしたスタイリングにしてみましたが、それぞれのブランドが用意しているスタイリング写真とは違ったテイストで着られるのがセレクトショップの醍醐味だと思っています。
いろんなブランドのアイテムの良いところを消さずに、いろいろなスタイリングに使うのはすごく楽しいです。
そんな旬の楽しいアイテムがたくさん入荷してますので、ぜひ遊びに来てくださいね!!!








Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-02-05 17:02 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
一味違う大人のスカジャンスタイル!
ルイス&ポートマントブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

大寒波はひと段落して、最近は「信じられないぐらい寒い」から「やや寒い」になってきました。

相変わらず、自分の車の暖かいボンネットは猫の足跡だらけ毛だらけ、ルイスの戸澤です。

春はもう目の前でしょうか?

現在、ルイス&ポートマントにも春夏の新作が続々と入荷中です。

今回は少しテイストを変えた『NAISSANCE』のスカジャンを使った大人のスタイリングをご紹介します。

こちらは、前回ポートマントの中野氏が着用していたネイビーものとは色違いのグリーンになります。

f0276825_1335017.jpg


ブルゾン:SATIN JACKET【NAISSANCE】¥46,000+税
トラウザーズ:サンホーキン綿×ムラ糸チノ1タックトラウザーズ【Scye Basics】¥26,000+税
ハット:HOMBURG HAT【NAISSANCE】¥39,000+税
ネクタイ:LEOPARD NECKTIE【WACKO MARIA】¥10,000+税
※身長168cmでブルゾンはサイズM、トラウザーズはサイズ38、を着用しています

スカジャンの素材はレーヨン・リネンの混紡で、抑え目のツヤ感とリネンの持つシャリ感が渋めの色目とあいまって独自なイメージに仕上がっています。

f0276825_13353577.jpg

f0276825_13362169.jpg


スカジャンといえば、ドラマ『傷だらけの天使』に登場する『乾 アキラ』をイメージするのは、私たちの世代くらいでしょうか・・・。

一般的には虎や竜の刺繍のはいったチンピラテイストのイメージがありますが、こちらはひと味違ってラスタな配色の刺繍が両胸に入った『NAISSANCE』らしいサテンブルゾンに仕上げています。

あえてインナーには、ラウンドカラーのシャツにレオパード柄のネクタイを、ボトムには『Scye Basics』のチノパンを、トラッドなテイストとミックスしてスタイリングしています。

f0276825_1336466.jpg


被っているハットの名称は『ホンブルグ・ハット』こちらは『NAISSANCE』のもの、ひとつひとつが手作りで、着用している人と同じく、年代物の風格を感じさせます。

『ホンブルグ・ハット』とはクラウンの中央に折れ目がつき、ブリムの縁を絹のリボンで飾り、全体が巻き上がった帽子のことです。

ホンブルグとは、ドイツの町の名前で、エドワード8世が皇太子時代に当時流行っていたこの帽子を自国に持ち帰り大流行したとか。イギリスの首相チャーチルも愛用していました。

もうひとつ、中折れ帽の由来は、イタリアのタバコ会社での労働争議で、仲介にたった代議士が労働者に杖で山高帽を殴られ頭頂部がつぶれ、これを名誉の帽子として被り続けた結果、これが大流行したことが始まりだって知ってました?

今回の、一味違う「大人のスカジャンスタイル」はいかがでしたでしょうょうか?

皆様のご来店をお待ちしています。




Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-01-29 17:16 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
ネサーンスの新作スカジャンを使ったコーディネート。
どうも中野です。


寒波の影響で寒い日がつづいてますが、結局この辺は雪は降りませんでした。
大雪が降っている地域もあるので不謹慎な発言かもしれませんが、滅多に降らないこの辺だと、雪が降るだけで少しテンション上がるのに、ただただ寒いだけで、カイロをどこに貼れば効率的に体を暖められるのかって知識がちょっぴり増えただけでした。

寒い日の方がいろいろ着られてファッションを楽しめるなんて言う方もいますが、ボクの場合は重ねられるだけ重ねて巻けるだけ巻いた防寒だけになってしまい、オシャレとは程遠い感じになるので、早く暖かくならないかと心底願っております。


とはいえ本日はほんのちょっとだけ昨日までよりは暖かい感じなので、春の新作を使ったコーディネートを撮影してみました。


f0276825_15282251.jpg

f0276825_15283442.jpg

ブルゾン:SATIN JACKET【NAISSANCE】46,000円+税
スウェット:LNR TNECK【RISEY】18,000円+税12,600円+税
パンツ:ガゼットクロッチブラックデニム 5Pトラウザース【Riff】17,000円+税
エプロン:DENIM APRON【NAISSANCE】9,000円+税
※身長177cmで、ブルゾン、スウェット、パンツはサイズLを着用しています。


個人的にこの春イチオシのスカジャンを使ったコーディネートをしてみました。


f0276825_15385880.jpg



レーヨンとリネンの混紡素材のブルゾンで、一般的なスカジャンよりツヤが抑えめで、カチッとせずに柔らかく落ち感があるのが特長です。
もともと袖や身幅が緩めなシルエットですが、ボクは大きめに着たかったのでLサイズを選びました。
春になったらTeeシャツの上からラフに着たいです。
先日紹介したワイドパンツとのコーディネートもしてみたいな...。


で、今回は『Riff』の新作のブラックスキニーデニムに、ボクも店長もすごく気に入っているけど、どう使うか迷い中な『NAISSANCE』のエプロンを巻いてみました。
一歩間違えると配達中な感じになってしまう紙一重なアイテムですが、細身のパンツにスカートっぽくレイヤードするのがいいかなって思ってます。

太めのチノパンに巻いてガーデニングスタイルみたいにするのもいいし、敢えてジーパンとカバーオールで職人風アメカジスタイルに使ってもカッコいいかなって思ってます。

まだ模索中な感じですが、この春夏はこいつを使っていろいろ遊んでみたいなって思ってます。


今回のスタイリングのアイテムは、ほとんどウェブにはアップできてませんが、急いでアップしていきます。
スカジャンも色違いがあったり、他にも春の新作が続々と入荷してきてますので、ぜひお店まで遊びにいらしてくださいね!!








Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-01-26 16:00 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
FINAL SALEがスタートしてます!
ルイス&ポートマントブログをご覧のみなさんこんにちは。

冬のセールもひと段落して、春物の新作が気になる今日この頃、最終の冬物売り尽くし「FINAL SALE」がスタートしてます!
セール商品のなかにも、春先も着用できるお得な掘り出し物がまだまだございます。

今回はその中から、自分も欲しい『The Stylist Japan』のデニムのジャケット&パンツをご紹介します。
こちらは是非セットアップで着用していただきたい。
気品を感じさせる、ちゃんと挨拶の出来る大人のスタイリングは、こんな感じ・・・。
寒さで顔が若干こわばっております・・・。

f0276825_13502879.jpg

f0276825_13504675.jpg

f0276825_14173315.jpg

ジャケット:バイオウォッシュ加工デニム定番 2B JK【The Stylist Japan】¥40,000+税⇒¥28,000+税
パンツ:バイオウォッシュ加工デニム細身 PT【The Stylist Japan】¥20,000+⇒¥14,000+税
シャツ:BAND COLLER SHIRT【NAISSANCE】¥18,000

バイオウォツシュ加工されたデニムのジャケット&パンツは、長年着こんだ風にとても柔らかく着心地も抜群です。
今回はインナーに『NAISSANCE』の春の新作のバンドカラーシャツでコーディネートしました。
これからのシーズンは、インナーに、ヘンリーネックのTeeシャツもいいでしょう。

気負いなくデイリーに着ることが出来るセットアップのジャケット&パンツはいかがでしょうか?
この他にも掘り出し物は沢山ございます。
是非ともこの機会にご覧下さい。

皆様のご来店をお待ちしています。





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-01-17 16:47 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
大人のアーミッシュなスタイル!
ルイス&ポートマントブログをご覧のみなさんこんにちは。
2016年、初ブログでございます。
遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

暖冬とはいえ、ここにきて一気に寒波がやってまいりました。
寒さにはめっぽう強い自分でも、さすがにこの冷え込みは身体こたえます。
現在、ルイス&ポートマント店内は冬のセール真っ最中の状態です。

今回は、冬のセール商品の中から春まで着用できるオススメアウターを、ご紹介したいと思います。
もちろん大人、品格、知的、エレガント、のキーワードはおさえてのうえです。
こちらがオススメアウター『NAISSANCE』のデニム・アーミッシュジャケットのスタイリングです。

f0276825_1526599.jpg

f0276825_15334490.jpg

f0276825_1528165.jpg


ジャケット:AMISH DENIM JACKET【NAISSANCE】¥37,000+税⇒¥25,900+税
シャツ:WESTERN SHIRT【NAISSANCE】¥23,000+税⇒¥16,100+税
ベスト:WOOL VEST【NAISSANCE】¥23,000+税⇒¥16,100+税
パンツ:オープンエアドリル ペグトップ5ポケット【Scye Basics】¥21,000+税

ところで「アーミッシュ」って何?

米国に住むキリスト教一派のドイツ系アメリカ人で、近代文明を拒否して生活しており、電気、電話などは一切使わず、また基本的に自給自足で生きている人々です。
車はもちろん運転しないので馬車に乗り、服装も戒律で定められた質素なものを着用しています。
映画「刑事ジョン・ブック 目撃者」で登場しています。

インナーのターコイスブルーのウエスタンシャツは懐かしの『ROCKMOUNT』、コンチョボタンのウールベスト共にトップスは全て『NAISSANCE』でアメリカンなテイストでスタイリングしています。
アーミッシュの人達は、ターコイスブルーとかキレイな色目は着ないそうですが・・・。

パンツは『Scye Bacics』、こちら春の新作でペグトップタイプの5ポケットです。
自分は秋冬に同型のデニムパンツを購入していて、これが大のお気に入りで、このパンツが欲しいのです。
股上は深め、ヒップ腿周りはゆったりで、裾にむかってテーパードしているシルエットです。

f0276825_1529340.jpg


「大人の品格を感じさせる知的でエレガントなアーミッシュスタイル」はいかがでしょうか?

インナー次第で春先も着用できるアウターが、シャツが、ベストが、現在お値打ちなプライスになっています。
春物の新作については、これから順次ご紹介させていただきます。

皆様のご来店をお待ちしています。



Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2016-01-12 17:27 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
大人の為の気品溢れる「モダンミリタリースタイル」
ルイス&ポートマントブログをいつもご覧頂きありがとうございます。

12月23日(水)は営業。
31日はPM7:00まで、年内無休で営業しています。是非皆さんお立ち寄り下さい。
数日前まではほんとに冬が来るのかなと思っていたら、一気に冬がやって来ましたね。
便座の温度設定を、また一目盛上げたルイスの戸澤です。

早いもので、いつの間にか今年もあと1週間と少し・・・。
ここからは、クリスマスや数々のイベントが目白押しで忙しくなりますね。
今の時期、お店では「寒い寒い」を毎日うるさいぐらい連発しているポートマントの中野さんですが、相当重ね着してもまだ寒いらしい。
めっぽう寒さに強い私と、寒さにも暑さにも弱い王子体質の中野さんと、それぞれの体感温度がぜんぜん違うのはなぜだろう?と疑問に思い、どーでもいいことですが寒さ暑さの個人差について検証してみました・・・。

そもそも「寒さに強い人、逆に弱い人」がなぜいるのか?
まずは、人間の進化の過程からお話します。
その昔、人間の始まりはは皆、黒人(ネグロイド)であったそうで、約6万年前にアフリカ大陸に住んでいたらしい、そこから一部の集団が北に移動して、寒さに耐えられるように白人(コーカソイド)に進化し、さらに北に移動した人たちは黄色人種(モンゴロイド)に進化し、分かれていったそうです。

日本人は、この黄色人種(モンゴロイド)で、さらに日本国内では北方(弥生人)と南方(縄文人)に別れます。
基本、南方の縄文人(古モンゴロイド)は暑さに強く、北方の弥生人(新モンゴロイド)は寒さに強いといわれています。
つまり、自分は北方系弥生人で中野さんは南方系縄文人ということか・・・。

結局のところ、暑さ寒さの差はなぜ生まれるかを、次の①~③にまとめました。

①基礎体温が違う。
②毛穴、汗腺の数が違い、寒さを感じる「冷点」の差がある。
③寒さに慣れているか、そうでないか。

結論として、③の寒さに慣れているかどうか、つまり根性があるか無いかが一番重要のようです。

どーでもいいお話はこれぐらいにして、今回は、大人の為のミリタリーアウタースタイルのご紹介をさせていただきます。

f0276825_8522347.jpg


f0276825_8515526.jpg


f0276825_8524558.jpg


ブルゾン:FLIGHT JACKET(TYPE-1)【WACKO MARIA】¥52,000+税
シャツ:RAYON OMBRE CHECK OPEN COLLER SHIRT(TYPE-2)【WACKO MARIA】¥22,000+税
カットソー:THERMAL TURTLE NECK CUT-SEWN【NAISSANCE】¥14,000+税
ニット:PAISLEY SILK CREW NECK SWEATER【WACKO MARIA】¥37,000+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (STRIPE)【Riff】¥21,500+税

テーマは、大人の為の気品溢れる「モダンミリタリースタイル」です。

『WACKO MARIA』の本格的フライトジャケットのインナーには、ペイズリー柄のシルクセーターを、パンツはセンタークリースのピシッと入った『Riff』のトラウザースで、上品にまとめてみました。

もうひとつ、インナーを『WACKO MARIA』のオンブレチェックのシャツと『NAISSANCE』のサーマル素材のタートルのカットソーに変えて、もう少しラフなテイストに仕上げました。
無骨なイメージのミリタリーアウターも、着こなししだいで品格と気品溢れるモダンなスタイルになります。

2015年もあとわずか、気品溢れる大人の「モダンミリタリースタイル」で寒い冬を乗り切りましょう。

皆様のご来店をお待ちしています。




Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-12-22 18:28 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
Name.のチェスターコートを使った2スタイル!!
どうも中野です。


急激な気温変化に適応できず、とにかく寒いです。
風邪引いてるとかじゃなくて背中がゾクゾクします。
この時期になると首や肩も痛くなるから血行が悪すぎなのかね...。


そんなボクとは違って店長は、今日も朝から胸元ぱっかーん開けて暑いらしい...。


これから数ヶ月間、ボクらは一つ屋根の下で1日の半分を一緒に過ごすことに無理を感じるのであった...。



ということで、やっとコート着られる季節がやってまいりました!!!
今日は『ネーム.』のチェスターコートを使ったコーディネートを2パターン紹介させていただきます。


f0276825_1515555.jpg

f0276825_151686.jpg

コート:WOOL MELTON CHESTER COAT【Name.】90,000円+税
タートルネック:TURTLE NECK RIB KNIT【NAISSANCE】33,000円+税
スラックス:SAXONY FLANNEL TAPERED TROUSERS (BLACK)【Riff】20,500円+税
靴:CHAMBORD【Paraboot】65,000円+税
※身長177cmで、コートはサイズ2、タートルネックはサイズM、パンツはサイズLを着用しています。


昨年くらいから徐々に浸透してきた、チェスターコートにタートルネックのセーターっていう合わせも、昨年同様に白や黒をチョイスするのも間違いないですが、差し色に鮮やかな色目を持ってきてもいいんじゃないかと思います。

上質なウールメルトンのコートを、上品にベーシックに着る、間違いないスタイリングだと思います。


f0276825_1529784.jpg



『ネーム.』のジャケットやコートの襟にワンポイントで付いているフックが、こういうシンプルなコーディネートだとアクセントになってカッコいいです。



次は、同じチェスターコートをドレスダウンしてみました。


f0276825_15475570.jpg

f0276825_1548433.jpg

コート:WOOL MELTON CHESTER COAT【Name.】90,000円+税
パーカー:HEAVYWEIGHT FULL ZIP HOODED SWEAT SHIRT(TYPE-4)【WACKO MARIA】26,000円+税
パンツ:FINX CHINO CLOTH EASY TROUSERS【Name.】30,000円+税
靴:CHAMBORD【Paraboot】65,000円+税
※身長177cmで、コートはサイズ2、パーカーはサイズM、パンツはサイズ2を着用しています。


パーカーをインナーにしてっていうスタイルだと、カジュアルになりすぎて子供っぽく見えちゃうんじゃないかと思いがちなので、敢えて同系色のコーディネートにして、色に主張をさせないようにシンプルにしてみました。


f0276825_163615.jpg



『ワコマリア』のヘビーウェイトシリーズのパーカーのフードが深めで、上着から出した時のボリューム感がすごく好きです。

キャップをかぶったり足元をスニーカーにして、ストリートに寄せていってもいいですが、今回は大人っぽく上品さを損ねないようにストリートを足し算したスタイリングにしました。


チェスターコートってスタイリングによっては、夜っぽく艶のある感じになっちゃうこともあるので好き嫌いが分かれがちですが、コーディネート次第で雰囲気がガラリと変わります。
寒くなってきたこれからの季節にオススメです!!


他にもいろんなコートが揃っていますので、ぜひ遊びに来てくださいね〜!!!





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-11-28 16:20 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
いたってフツーだけれど、大人っぽく品格のあるコートスタイル!
ルイス&ポートマントのブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

いよいよ本格的なコートの季節が到来しました。
世間からも店内からも、「寒い寒い・・・」の声が聞こえてきます。

前回のピーコートに続き、今回はトラディショナルなミドル丈アウターの代表格、ステンカラーコートのスタイリングのご紹介です。

ステンカラーコートは『Scye』、リブタートルニットは『NAISSANCE』、トラウザースは『Riff』、いたってフツーだけれど、大人っぽく品格のあるコートスタイルです。

f0276825_1426134.jpg

f0276825_14382258.jpg


コート:ウールカシミヤメルトンステンカラーコート【Scye Bacics】¥86,000+税
ニット:TURTLE NECK RIB KNIT 【NAISSANCE 】¥33,000+税
パンツ:ウールストレッチテーパードトラウザース【Riff】¥20,500+税

「ステンカラーコート」は和製英語という事をご存知の方も多いと思いますが、正式名称は「バルマカーンコート」です。これはスコットランドの地名に由来するといわれています。

ステンカラーコートといえば、コットンサテン素材のイメージが強いけれど、クラシカルなイメージが漂うウールカシミヤ素材は、トラディショナルで上品な大人な雰囲気をより強く主張しています。

センタークリースがピシッと入ったトラウザースは、今シーズンの『Riff』、タイトめなシルエットが上品で大人なイメージに一役買っています。こちらは、同素材のジャケットもございます。

無駄のないソリッドなデザインとシルエット、シンプルでシックな印象のステンカラーコートは着こなしの幅も広く重宝します。

f0276825_1445929.jpg


少々顔がめり込んでいるバーガンディのタートルニットは『NAISSANCE』、しっかりとしたリブ編みは暖かく着心地も抜群です。

f0276825_14452311.jpg


コートの素材にはウールとカシミヤの混紡糸で作られたオリジナルのメルトンを使用しています。
この生地は肉厚でありながらも上質なヌメリ感があり、とても柔らかく素材感も最高です。
こだわりのオリジナル生地と、クラシカルな英国トラッドのテーラーリング技術が相まって一味違うステンカラーコートに仕上がっています。

とことんベーシックで、上品な大人のコートスタイルはいかがでしたか?
ストリートという言葉は自分にはしっくりこないけど、新しいコートを着ることで、ちょっぴり幸せな気分にれたらいいなと思っています。

皆さんのご来店をお待ちしています。

Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-11-07 18:10 | Louis & Portmanteau | Comments(0)



愛知県豊橋市にあるセレクトショップです。『WACKO MARIA』、『NAISSANCE』、『Name.』、『SCYE』などを扱っています。さまざまなファッションを、ルイス&ポートマントというフィルターを通して発信していきます!!



[住所]
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉一丁目105

[TEL]
0532-55-1130

[WEB SHOP]
K-international Web Shop


[営業時間]
11:00~20:00

[定休日]
水曜

[お問い合せ]
contact@k-inter.com


by mens_louis
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
Louis
Portmanteau
Louis & Portmanteau
K-international
Music
Movie
Book
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
最新のコメント
>ヨコハマさま Lサイ..
by mens_louis at 23:39
このriseyのスウェッ..
by ヨコハマ at 02:22
コメントありがとうござい..
by mens_louis at 13:42
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusso..
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
検索
タグ
最新の記事
『Spring & Summ..
at 2017-03-09 19:01
Spring & Summe..
at 2017-03-04 18:36
2017SS WACKO M..
at 2017-02-18 16:47
いよいよ2017年、春夏シー..
at 2017-02-04 19:37
コレも欲しー!(Winter..
at 2017-01-08 15:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧