<   2015年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
ニャンともならん!
ルイス&ポートマントブログをいつもご覧いただきありがとうございます。

最近のことですが、知り合いが、定年を期にキャンピングカーを購入し、夫婦で夢だった日本全国の「道の駅」巡りをしています。

ボヘミアンみたいでかっこいいじゃん!(ボヘミアンとは、世間の習慣など無視して放浪的な生活をする人。)

道の駅は、現在日本全国で1,030箇所あり、1箇所1泊としても1,030日、つまり3年弱はかかるわけです。

先日、1ヶ月ぶりに帰ってきたらしく、自宅に旅のお土産ではおなじみの「白い恋人」が置いてありました。

他にも知り合いで四国巡礼、スペイン巡礼に小豆島巡礼と自称「巡礼狂」の人がいます。この人は沖縄石垣島に住むボヘミアンな人です。

限られた時間、人生、この夏、一人バイクで旅に出たいと切に想うルイスの戸澤です。



今回もファッションのお話じゃないのでゴメンナサイ。ファッション情報については次回にご期待下さい。


5/28のブログ「ニャンとかしてください!」では野良猫被害についてお話をしました。それから早や2ヶ月が過ぎ、その後についてのご報告です・・・。




現在の状況は、こちらです・・・。

f0276825_15575081.jpg


どこに出掛けても、確実に笑われます・・・。

特に雨の降った後が要注意です。

古いシーツでボンネットを覆っているのですが、格好の寝床になってます。
教えて頂いた「コーヒーの出し殻」は一時的には良かったけれど、慣れてくるみたいです。

自分は猫も犬も大好きなので、追い回したり傷つけたりするのはイヤなんです。
しかし、このままでは「ニャンともならん」感じです。

前回の捜索で容疑猫を見つけたのですが、なぜか最近はあまり見かけなくなりました。
そこで、先日お休みの日、あらためて犯猫探しをしました。

そして新たな犯猫を見つけました!

コイツです・・・。

f0276825_15592445.jpg


か・か・かわいいじゃないかい・・・。

あとコイツも・・・。

f0276825_160092.jpg


いつの間にか新しい家族が、増えてるみたいです。

「無限ループか・・・。」

もういいや、どんどん好きにやってください。

「ニャンともならん」にお話に、お付き合いをいただきありがとうございました。

次回はちゃんとファッション情報をお伝えいたします。

皆様のご来店をお待ちしています。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-31 20:09 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
気分はヒエヒエ心霊スポット2
ルイス&ポートマントブログを、いつもご覧いただきありがとうございます。

今からちょうど一年くらい前、連日猛暑の時に「気分はヒエヒエ心霊スポット」というブログを書いたことがあります。

最近も猛暑続きで、毎日の挨拶が「暑い~あづい~」では可哀そうなので、ここでひとつ「気分はヒエヒエ心霊スポット第2弾」のお話しで、暑さを少しでも和らげようと考えたルイスの戸澤です。

今回は、お話しが少し長くなりそうなので、お時間のある時にご覧下さい。

また、ファッションのお話しとはまったく関係ないので、ファッション情報を期待していた方にはお詫びを申し上げます。


これは、ずいぶん昔のお話しになるのですが、自分が高校2年生の頃、夏休みも終わってすぐの、音楽の授業の時のことでした。

先生が、クラスの皆にこう言いました。

「みんなー、夏休みは楽しかったかい?」

「お休みに何か思い出に残ることあったら皆の前で話してくれよ!」

先生の言うように、海に行ったとか、山に行ったとか何人かがみんなの前で思い出話しをしました。

すると、ひとり遠慮がちに手をあげてるヤツがいました。

それは、クラスでもあまり目立たない「小林君」でした。

度の強い牛乳瓶の底のようなセルフレームの眼鏡をかけていて、いつも前髪をぺったり前にたらしている。
どちらかといえば「オタク系」のあまり女子にはモテないタイプの男子です。

先生が指名すると「小林君」はこう言いました。

「あのう、先生、信じてもらえないかもしれないけど、夏休みに不思議な体験をしたので、その話、ここで話してもいいですか。」と・・・

普段から人前で話したりするようなヤツじゃないんだけど、珍しいなと思った。

先生の了承を得て、小林君は、皆の前でゆっくりと語り始めた・・・。

ボクは「ワンダーフォーゲル部」に入っているんですけど、この夏に部員全員で、木曽の上松というところに合宿に行ったんです。

今から皆さんにお話しするのは、その時の不思議な出来事です・・・。

その日、昼間は野山を散策し、夜はバンガローで休むスケジュールでした。部員は男女で8人ほどです。

これは、その日の夜、バンガローでの出来事です。時間は多分11時は過ぎていたと思います・・・。

先輩たちが、僕たちを脅かそうとして、窓の外に白いタオルをぶら下げたりして、度々悪ふざけをしてました。

そうこうするうちに、そのうちの一人の先輩が、急にガクガク震えだし、ドアを指差すのです。

「外・・・外・・・」青ざめた顔でこう繰り返していました。

正直、何を言っているか聞き取れないぐらい先輩の声は震えていました。

どうやら僕らを脅かそうと外に出ようとしたときに「何か」を見てしまったようなんです。

先輩は聞き取りにくい震えた声で「ド・ア・の・そ・と・見・ろ」、こう言っているようでした。

ボクはどうかなりそうなくらい心臓バクバクだったけど、勇気をふりしぼって、ほんの少しだけドアを開けて、隙間からおそるおそる外を見てみました。

すると、そこには、たしかに何かがいるんです。

夜の闇のなかに、ぽつりと白いその「何か」が見えました。

その時のボクは恐怖というより、何か不思議なものを見てるような気持ちでした。

とはいえヤバそうな空気なので、すぐにドアを閉めました。

でも、ひょっとして目の錯覚かもしれないと考えて、もう一度だけ、ほんの少しだけドアを開けて外を見ました。

確かにそこには「何か」いました。

それも少しずつこちらに近づいてきているみたいでした。

それは近づいてくるにつれ、徐々に「何か」からちゃんと形のあるものに見えるようになってきました。

その「何か」は、白い着物に白い帯を締めた女性のように見えました。
でも、なぜか顔は判りませんでした。

ただ、今でも鮮明に頭に浮かぶのは、その帯の白さが、この世のものとは思えない、見たことも無いような白さだったことです。

その白い女性らしき「何か」は、どんどんどんどんこちらに近づいてきて、もうすぐそこまでやってきました。

ドアの前でボクと先輩がドタバタしていることに、他の部員たちも気づいて騒ぎ出し、何が起こっているのか自分たちに聞いてきました。

そこで先輩と相談し、部員全員に今見えている「何か」を交代で見せることにしました。

その「何か」を見た部員たちは、全員皆、腰を抜かし声も出ませんでした。

あまりに想像を絶していて、皆、思考が停止したような状態でした。


ただ、一人だけ「白井さん」だけは違った・・・。

この人は、うちの部のなかでも特に霊感が強いといわれている女子です。


「白井さん」はこう言いました。

「他にもいる!」・・・と

「今、屋根の上にいる!」

「部屋の中に入ってきた!」

「腰の曲がった老婆が、そっちに行った!」と矢継ぎ早に指を差して叫びます。

見えてるらしいのは「白井さん」だけなので、指差した場所にいた見えていない人達は、蜘蛛の子を散らすように逃げます。

「そこ!」、「あっち!」と見えない老婆から皆で部屋中を、しばらくの間必死に逃げ回りました。

そうこうしているうちに、「白井さん」の様子がだんだんおかしくなってきました。

いわゆる「トランス状態」のようでした・・・。

うわごとの様にいろんなことを喋りはじめました。

「馬が見える」、「おかっぱ頭の小さな女の子が見える」、「古い家がある」、等々‥

そういった状態の彼女に、先輩が質問をしました。

「どんな家だ?」

「わらぶき屋根の古い家です。」と彼女が答える。

「中に入ることは出来るか?」とさらに聞くと、

「なべや木のお椀がある。」と、家の中を見て回って答えているようでした。

「他に何が見える?」と聞くと

「馬に乗った侍みたいな人が外にいる・・・。」と、怯えた声で言いました。

突然、「あ、見つかった、こっちにくる!」と彼女が、叫びました。

「逃げろ!」先輩が言いました。

すると「白井さん」の息がどんどん荒くなって、汗びっしょりになって、本当に逃げているかのようでした。

しばらく、そんな状態が続き、このままだと、彼女がどうなってしまうのかと心配していたのですが、そのうち「白井さん」は侍から逃げ切ったのか、だんだん落ち着いてきて、息も穏やかになってきました。

その時です、ボクはひとつ不思議なことに気がつきました。

それは、何か・・・?

バンガローの外には古い街路灯があって、その光が窓から部屋に差し込んでいました。
普通は真っ直ぐに差し込むはずの光が、なぜか部屋の中の一個所でガクンと屈折して見えるんです。

ボクは、まるでそこの空間が、「異次元の入口」のように思えました・・・。

一晩中続いた、これらの不思議な出来事は、近くを通る列車の始発の汽笛の音と同時に、全てピタリと止まりました。

「やっと終わった・・・。」

部員全員は、身も心もぐったりの状態でした・・・。

心配だった「白井さん」も意識を取り戻しましたが、今まで何が起きていたか分かっていないようでした。

後に、地元の人に聞いたところ、この地域は昔「落武者」たちが住んでいたところで、けっこう有名な心霊スポットのようでした。

ワンダーフォーゲル部全員が体験した、夏休みの合宿の不思議な出来事の話しは以上です・・・。



「小林君」のお話が終わると同時に、授業終了のチャイムが鳴りました。

自分たちは、そのチャイムの音で、一気に我に返りました。

「小林君」の不思議な体験のお話に、クラス全員がぐいぐいと引き込まれていたようです。


信じられないけれど、世の中には不思議なことってあるんですね。

自分が、昔聞いた「今でも忘れられない不思議なお話」は以上です・・・。

皆さん、少しは「気分はヒエヒエ」になりましたか?

「信じるか、信じないかは、あなた次第です。」

皆様のご来店をお待ちしています。








f0276825_19161420.jpg


f0276825_19162362.jpg













f0276825_19163537.jpg






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-27 19:18 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
夏が楽しくなる大人のTeeシャツ×ショーツスタイル!
ルイス&ポートマントブログをご覧の皆さんこんにちは。

台風が去って以来、最近の挨拶は「暑い、暑い」の連発です。
「暑い、暑いって言うと涼しくなるんか!」って言いたいのですが、ポートマントの中野氏曰く「暑い、暑い」を連発すると、体感温度が少しばかり下がるそうなので、好きなだけ言ってもらっているルイスの戸澤です。


ルイス&ポートマントでは「夏物最終売り尽くしセール」を7月末まで開催しております。

今回は、そんな暑さをぶっ飛ばし、夏が楽しくなる大人のTeeシャツ×ショーツスタイルのご紹介です。

f0276825_1694394.jpg

f0276825_1610628.jpg

f0276825_16104153.jpg

Teeシャツ: T-SHIRT-A 【NAISSANCE】 
ショーツ:COTTON LINEN SHORTS 【NAISSANCE】


ネサーンスのショーツは、シルエット、デザイン、丈、いたって普通、大人は普通が安心。
オリジナルボディのTeeシャツのフロントには、Awesome Awesome:(マジすげえ!、超うれしい!)のプリント入っています。
「知り合いのアメリカ人が、このフレーズよく使うよ!」ってお客様が言ってました。

どちらも製品洗いの加工が施されているので、リアルなユーズド感、着心地、肌触りも抜群です。
ネサーンスらしい、ちょっとユルくて夏と海が似合う大人のスタイリングです。



こちらは逆に極太なシルエットの黒のショーツとプリントの白Teeシャツのスタイリング。

f0276825_16111528.jpg

f0276825_16145433.jpg

f0276825_16114569.jpg

Teeシャツ:ARMY S/S-Tee【NuGgETEE】
ショーツ:Fatigue Shorts 【NuGgETS】


ナゲッツのTeeシャツラインが「ナゲッティー」。
以前どこかで見たことのあるようなモチーフがプリントの元ネタになってます。
因みに「ARMY」のプリントはリフレクターの仕様になっています。
シンプルだけど、遊び心のある大人のTeeシャツです。


ショーツはワンタック、極太の軍パンタイプ、ウエストはドローコードでぎゅっと絞っています。
素材はヘリンボーンのストレッチ素材で、シルエットもゆとりがあるので、めちゃめちゃ楽チンです。



夏が楽しくなる大人のTeeシャツ×ショーツスタイル、いかがでしょうか?

皆様のご来店をお待ちしています。




Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-25 19:53 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
はかなくなったジーパンの再利用的な...。
どうも中野です。


ちょっと更新が空いちゃいました。
厨二病を患っている為、このクソ暑いのに秋冬物を着て外で着用するのがどうにもこうにも嫌で、嫌だ嫌だ言ってるウチに一日が終わり、お客さんにも「がんばってスタイリング撮ってくださいね!!」って励まされたにもかかわらず、厨二病を拗らせてるからこその反抗期によって、「嫌なモノは嫌なんだ!!」と駄々をこね、今日に至ったワケでございます。


こんなこと言ってると昔みたいに月3回しか更新しないとかなっちゃいそうなので、今日はいつもと違うことをしてみたよ!!


f0276825_18422732.jpg



この春夏、一番はいたであろうボク企画で作ってる『Riff』のホワイトデニム。


相当はいたので、洗濯しても汚れが落ちにくくなってきました...。
これはホワイトデニムに限らず、薄い色の洋服の宿命みたいなもので......。


もう充分、元も取ったので、他のブランドだとデザイナーさん達に気が引けてできないけど、自分が作ったヤツだしダメージ加工することにしました。



ということで、準備するもの。


f0276825_18482726.jpg



朝から100均で買って来た眉切りバサミ。


で、どうするかっていうと、まずは穴をあける場所を決めます。


f0276825_18501958.jpg



基本的には膝をついたりして擦れることによって穴があくハズなので、膝あたりに印を入れます。
写真のようにハサミで傷を付けようと思ったんですが、白なのでよく分からなかったので鉛筆で軽く印を入れました。


で、あとはパンツを脱いでテーブルの上に置き、パンツの穴をあけたい部分の中に、裏側を傷付けないように下敷きを入れ(新聞だとボロボロになるので、薄いけど固めなパンフレットとかを折って入れるといいかも)、眉切りバサミで横に擦るだけ!!


f0276825_18561340.jpg



ひたすら擦ります。


f0276825_18565654.jpg



更にひたすら擦ります。


f0276825_1858292.jpg



眉切りバサミの小さい刃先で横に擦り続けることによって、生地の横糸を残して縦糸だけどんどん削れていき、隅っこに写ってる綿ぼこりが大量に出て、横糸だけ残したナチュラルなダメージを入れることができるのです!!!


けっこう根気が要るのと、肩がハンパなく痛くなりますが、簡単にナチュラルなダメージを入れられます。


では、はいてみます。


f0276825_19183771.jpg

f0276825_19184783.jpg



パンツの丈を切らずにモタつかせてはいてるので、ピンと張ってくれなくて分かりにくいですが、ナチュラルな穴があけられて満足な出来栄えです。


最後に注意点!!

このやり方って、ボクが学生の時に友人が教えてくれたんですが、当時の加工もののジーンズって今みたいなナチュラルさが全くなくて、ただ穴があいてるだけって感じのモノばっかだったのもあって、古着のジーパンみたいに、横糸が残ったナチュラルな穴ってのがうれしくて、調子に乗ってあけまくって、常に下尻が出る状態になってしまい、ゴミ箱行きとなってしまった経験があるので、無茶はよしましょう!!

昔、ルイスにレディースがあった時代に、その当時の女子スタッフに頼まれて、パンツをはいた状態で穴をあけたことがあるんですが、デニムを通り越して足にミミズ腫れを作ったことがあるので、脱いだ状態でやった方がいいです!!

あと、マジで後戻りはできません...。
もしやるなら失敗してもいいようなパンツで試した方がいいと思います!!
くれぐれも買ったばかりのお気に入りはやめましょう!!!


っていうか、ちゃんとした加工屋さんが加工したモノの方が間違いはないので、ダメージデニムが欲しいなら、初めから加工したモノがいい思います!!!
あくまでも、もう飽きてはかなくなったパンツとか、汚しちゃったり穴あけちゃったりしたものの再利用的な位置付けかな...。



もしくはブログのネタが無くてって時とか......。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-24 19:41 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
前シーズンも大好評だったName.の襟カットシャツ。
どうも中野です。

東海地方も今日やっと梅雨が明けたらしいです。
東京は昨日明けたと聞いて、こっちが先じゃねぇのかよ!!って思ったのはボクだけでしょうか?


ということで、これから暑い日が続きますが、秋冬の新作コーデにいきましょうか...。


f0276825_1901561.jpg

f0276825_190244.jpg

シャツ:CHECK STAND COLLAR SHIRT【Name.】20,000円+税
パンツ:SELVEDGE DENIM SKINNY TROUSERS-DAMAGE【Name.】33,000円+税
ベルト:25m/m Width Tape Belt【SCYE】13,000円+税
※身長177cmで、シャツはサイズ2、パンツはサイズ3を着ています。


襟をカットオフした着丈がやや長めのシャツです。
この春夏も大変好評だったシャツの新作になります。

ただ『ネーム』は全く同じものを作らないので、今回のシャツも改良されています。
ウチのウェブショップだと春夏のシャツはもう消しちゃったので、メーカーページで確認してみたんですが、数値だけでいうと1cm前後くらいサイズアップしていて、今回のシャツの方が全体的に大きくなっています。


f0276825_19163876.jpg

※2015SSモデルの着用画像です。


このシャツが入荷したころは、真面目にブログを更新してなかったので、『Instagram』にアップしてた写真になりますが...見た目じゃ分からないよね......。
体感的には数値にもっと差があるのかと思うくらい大きくなってる気がします。


f0276825_19241239.jpg



襟元はカットオフになっているので、洗濯をするともうちょっとヨレ感が出てイイ感じになると思います。
できるだけこのままをキープしたいならクリーニングに出すことをオススメしますが、個人的にはカットオフしたアイテムって、変化するのが面白いのかなって思ってます。


f0276825_1930329.jpg



脇には『ネーム.』らしくポケットがついています。
シャツなのでモノを入れちゃうと型が崩れてしまうのでオススメしませんが、写真を撮る時に手をどうしてイイか分からない方は、手を入れるのに便利です(体験談)。


着丈が長めなので、寒い時期なら上からジージャンなどショート丈のブルゾンを羽織って、レイヤードスタイルにも使えて便利です。
Teeシャツの上から前を開けてブルゾン感覚で着るのもイイかもです。


これからが夏本番ですが、秋冬の新作が早くも売り切れアイテムも出始めてるので、早めに見に来てくださいね!!






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-20 19:45 | Portmanteau | Comments(0)
夏ものと秋の新作ミックスコーデ!
ルイス&ポートマントブログをご覧の皆さんこんにちは。


台風一過、蒸し暑くて不快指数MAXで気分が下がりっぱなしなルイスの戸澤です。
「台風が西を通ると蒸し暑くなる」、逆に「東を通ると涼しくなる」っていうの、コレ本当ですか?


ルイス&ポートマントでは、夏のセール好評開催中です。
この蒸し暑いなか、秋の新作も少しづつ入荷がスタートしています。


今回は、自分の買いたい夏のセール商品と、秋の新作商品のミックススタイルのご紹介です。

f0276825_1615037.jpg

f0276825_162929.jpg


ベスト:WOOL VEST 【NAISSANCE】¥23,000+税 2015秋冬新作
Teeシャツ:EAGLE tee 【NAISSANCExBUENA VISTA】¥9,000+税
ジーンズ:5Pocket Pants-12.5oz 【NuGgETS】¥24,000+税
※身長168cmでベストはサイズS、TeeシャツはサイズM、ジーンズはサイズLを着用しています。


ガチにネイティブアメリカンなスタイルは個人的には苦手なので、さらりと「~風」または「~テイスト」的なユルい感じでスタイリングしてみました。


秋の新作、ネサーンスのウールベストは、今回のようにTeeシャツと重ね着すれば、肌寒いときにも重宝しそうです。寒くなったらインナーにも使える。コレ買う!


「ネサーンスxブエナビスタ」のTeeシャツは、入荷数も少なく超レアなので、これも今買っておかなきゃ!
サイズ欠けしきてるし・・・。


「買う買う」といってまだ買っていない「ナゲッツ」のデニムパンツ、こちらもサイズ欠けしてきてます。
中野氏曰く、「買う買う」言って買わないのは「買う買うサギ」だそうです。


f0276825_163529.jpg



「ネサーンス」のウールベストは、前回ポートマントの中野氏が着用したワインの色違いのグリーンです。
この生地は深みのあるミックスなグリーンがシブイです。
オリジナルのシンプルなコンチョボタンが、ネイティブアメリカンのテイストを感じさせます。
秋冬もこの流れはまだ続きそうです。


ネサーンスの今年の秋冬のテーマは、「NEW AMERICAN」、ネイティブアメリカンのスタイルと洗練されたアーバンな空気感の融合・・・。是非、大人の男に着ていただきたいです。



皆様のご来店をお待ちしています。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-19 19:33 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
サイから2015秋冬新作入荷。ちょっと大人なアメカジスタイル。
どうも中野です。


『Scye』から2015秋冬の新作が入荷してきました!!
っていうことで、早速スタイリングを撮ってみました。


f0276825_183282.jpg

f0276825_1834311.jpg

f0276825_184277.jpg

コート:モーニングスーツストライプショップコート【SCYE BASICS】42,000円+税
パンツ:セルビッヂデニムストレート5ポケット【SCYE BASICS】21,000円+税
Teeシャツ:HEVYWEIGHT PK TEE(2 FACE MONSTER)【WACKO MARIA】8,500円+税
※身長177cmで、コートはサイズ38、パンツはサイズ30、TeeシャツはサイズLを着ています。


このクソ暑い中、早くもコートが入荷です。
コートって言ってもコットンの『ショップコート』なので、秋口に袖をまくって着たり、インナーにパーカーとか少し厚手のモノを着ればかなり長い期間着れそうな一着です。
少し余裕のあるサイズを選べば、インナーにジージャンとか着てもカッコいいと思います!!

今回着たように、白い無地Teeの上にサラッと羽織っただけで、オシャレ感がグッと上がるアイテムです。
ウールなどの冬素材のコートと違って、カッチリした感じがないので、適当にラフに着れるのが楽でいいです。
とは言っても、タートルネックのセーターの上にとか、敢えてシャツにネクタイしてキレイ目スタイルにしてもいいんじゃないかと思います。


f0276825_18192855.jpg



ワークな雰囲気のストライプ生地に、バッヂ風のオリジナルボタンが付いてたり(取り外しはできないけど...)、『サイ』らしいアメカジテイスト満載なコートです。


店長に「ポケットのアップも撮ってね!」って言って腕を上げてたのに、胸ポケットのアップばっかりいっぱい撮られてて、残念ながら一枚も写真がないので分かりにくいですが、上の写真でボクが手を入れてるポケットが左側だけに二重になっていて、スマホを入れるのにちょうど良さそうな仕様になっています。

これからはもっと分かりやすく言おうと反省した...。


f0276825_18331042.jpg



ジーパンは洗いのかかってないストレートジーンズ。
この春にオーダーしたのはテーパードがキツくかかった太めなシルエットだったんですが、今回は割とベーシックなシルエットだけど、履いてみると逆に新鮮に感じてしまう...ボクにとっては久しぶりなシルエットです。

あ、太いのも後日入荷予定です。


ここ最近、ビッグシルエットなトップスとか、もも周りが太いシルエットのパンツとかが多かったので、今回みたいなベーシックなTeeシャツにベーシックなジーンズ、上からサラッとショップコートっていう、いい意味で普通な雰囲気のスタイリングが凄く新鮮で、トレンドとか関係なしにこういうスタイルもいいなって思いました。






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-18 18:48 | Louis | Comments(0)
『Name.』『NAISSANCE』から新作入荷!ブランドMixでアメカジテイストのスタイリング。
どうも中野です。


台風の影響で風が強いです。
傘がひん曲がった人たちが、ちょくちょく歩いています。
大変です。
雨はほとんど降ってないからささなきゃいいのにって、店内の涼しい空間でニヤニヤしながら外みてます...要は暇ってことですね......。


こんな悪天候の中、配送業者さん達が文句ひとつ言わず、がんばって新作の荷物をお届けしてくれたので、ボクも見習って、文句はめっちゃ言ってたけどスタイリングの撮影したよ。


今日はアメカジ色が強めのスタイリングです。


f0276825_194445.jpg

f0276825_1945858.jpg

ベスト:WOOL VEST【NAISSANCE】23000円+税
パンツ:SELVEDGE DENIM SKINNY TROUSERS-DAMAGE【Name.】33,000円+税
Teeシャツ:OLD CHEYENNE PRINT TEE【CAL O LINE】8,800円+税
ネックレス:ANTIQUE WHITE HEARTS NECKLACE【CAL O LINE】26,000円+税
ブレスレット:FIVE FOLD FLAG BRACELET【CAL O LINE】18,000円+税
※身長177cmで、ベストはサイズM、パンツはサイズ3、TeeシャツはサイズLを着ています。


コンチョ釦がネイティブアクセサリーと相性がとてもいい『ネサーンス』の新作ベストに、『ネーム.』のダメージジーンズ、Teeシャツとアクセサリーは以前にも紹介した『キャルオーライン』のモノを使いました。


普段はあまり狙った感が強い色合わせってしないんですが、今回はベストやアクセサリー、Teeシャツについたフリンジの色を赤で敢えて合わせてみました。
ジーンズやスニーカーが薄い色だし、半袖ってこともあって、少し多いくらいのアクセントがあってもクドくならないかなって思ってそうしました。


f0276825_19193778.jpg



洗いのかかったウール素材で、Teeシャツの上から適当に着る感じが好きです。
でも、テーラードジャケットのキレイ目なスタイリングに外しアイテムとして中に使っても良さそうです。
今回はインディアンTeeシャツやネイティブなアクセサリーを使った濃いめのスタイリングにしましたが、無地Teeにシルバーのアクセとかで合わせても良いんじゃないかと...。


f0276825_19255780.jpg



毎シーズン気づいたら無くなってる『ネーム.』のジーンズは、好き嫌いがけっこうハッキリ別れるダメージジーンズです。
お婆ちゃんに怒られる系なアイテムです。
今後、よりグランジテイストやロックテイストが強まりそうな気配があるファッション業界。
早めに押さえておいても良いと思います!!


他にも新作が入荷してきています。
春夏のセールも継続中ですが、秋冬の新作もぜひ見に来てくださいね!!!






Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-16 19:34 | Louis & Portmanteau | Comments(0)
トレンドワード、ノージェンダー???
どうも中野です。


今日は、急に暑くなったこの環境にどうしても馴染めず、スタイリング写真を撮る気になれなかったので、ちょっと箸休め的なこと書きます。


すでにポートマントでは『Name.』や『CAL O LINE』の秋冬の新作が入荷し始めてるんですが、せっかくなんでこのタイミングに2015秋冬の傾向を自分なりに軽く検証してみよっかなって思ったわけです。

『ルイス&ポートマント』って考えると、この春夏に比べると【スポーツ】なテイストよりも若干土臭い【ワーク】なテイストが強いのかな...。
基本的にはこの春夏のイメージが強いっちゃあ強いのかも...。
ただ、個人的には久しぶりにテーラードジャケットのセットアップにちゃんとネクタイしてみたいな大人っぽいスタイルをしたいなぁとか思ってたりします。


じゃあ、世間的というか世界的にはどうかというと、『サンローラン』や『グッチ』とかいろんなブランドが【ノージェンダー】をキーワードにしてる感じですね。
要はメンズでいうと女性的なスタイルってことになるんかね...。


ここからがボクが今日ホントに書きたかったことなんだけど、【ノージェンダー】っていうと、ボクはまたしても90年代を思い出してしまう。
あの時代にボクがどっぷりハマった『ブリットポップ』を...。


『ブリットポップ』といえばやっぱり『オアシス』対『ブラー』っていう印象が強くて、イギリスのロックの原点回帰といえる様な存在だったと思う。


でも今日はそこじゃなくて、別のとこ。
もうちょっと女性的だった3つのバンド。


まずはそんなに【ノージェンダー】って感じじゃないけど、ボーカルが王子系でルックス的にも人気だったし、何よりもボクはファーストアルバムがめっちゃ好きだった『クーラシェイカー』。

f0276825_19461412.jpg


いい画像がなくてこんなですが、右から二番目の人がボーカルね。
一般的には『ディープパープル』の曲をカバーした『Hush』って曲が人気なのかな?
この曲はファーストアルバムの後に出した曲なので、ボクはあんまり思い入れがないです。
ボク的にはファーストアルバム『K』の『Hey Dude』って曲が、当時のボクには衝撃的だったのをほんのり覚えてます。



こういうサイケな感じのロックを他に聴いたことなかったから...。
今でもたまに聴きます。


続いてはもっと【ノージェンダー】なバンド。
『パルプ』っていう70年代後半から活動しているバンド。
ボーカルのジャーヴィス・コッカーが【ノージェンダー】です(当時はね)。

f0276825_2002372.jpg


左から2番目の人ね。
この後、この時代を振り返った『LIVE FOEVER』っていう映画があるんだけど、その映画にクッソ汚くなって出てきたのはびっくりしたのもいい思い出。
『Common People』って曲がPV含めて、そのキモさが大好きでした。



なぜか当時ターンテーブル持ってなかったくせにアナログで持ってる美学を優先して持ってたボクもキモい。


で、最後に登場するのが『メンズウェア』。
当時はまだ今みたいにネットとかが当たり前じゃなかったのにバンド名が『Menswe@r』って表記して『@』を『a』って読ませるあたりがファッションなんだと思う。

f0276825_20101131.jpg


この頃、それ買ってるだけでオシャレだと思えた『Cut』っていう雑誌とか、名前はど忘れしたオシャレな人しか買わない雑誌たちの表紙にこのボーカルがバンバン出てたのを強く覚えています。



まあこんな言い方失礼ですが、ほぼ一発屋で終わっちゃたんだけど、すごく好きだった。
どんくらい好きだったかというと、当時の友人たちにもほとんど言ってないかもだけど、このボーカルのまねして前髪だけ金髪にしたのはボクの黒歴史です...。
マジで男がメイクするのが当たり前の時代になんねーかなって本気で思ってた...。



今回、かなりどうでもいいボクの思い出話に終始しましたが、ホントに今後のファッションが【ノージェンダー】に向かって突き進むとすると、今みたいなビッグシルエットから一変してめちゃくちゃタイトになることもあり得るよね...。
めっちゃ『ピチTee』の流れとかきたらどうしよう...。
体型的にマジで無理なんだが......。





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-14 20:23 | Music | Comments(0)
らくちん夏のリゾートスタイル!
ルイス&ポートマントブログをご覧の皆さんこんにちは。

ポートマントの中野氏がご来店いただいているお客様というお客様に、広めた噂がさらに広がり、全国から数々のメッセージが届いているそうです。

その噂とは、戸澤店長の天気予報は、ことごとく間逆に、しかも強烈に作用するらしく、「雨」と言えば快晴、「晴れ」と言えば大雨になるということらしいのです。
つまり週末に晴れて欲しければ、自分が「雨が降るよ。」と言えばいいのです。

そこで今週末も晴れにして欲しいというお願いが、全国のちびっ子たちからも数多く寄せられているということだそうですが・・・。

ちびっ子達は、そんなお話を信じちゃいけませんよ!皆さんお元気ですか?ルイスの戸澤です。



現在ルイス&ポートマントは「サマーセール」を引き続き好評開催中です。
今回もセール商品のなかから、自分の「欲しいもん」のご紹介をさせていただきます。


こちら「スタイリストジャパン」のアロハシャツと「ナゲッツ」のリブパンツの、らくちんリゾートスタイルです。こちらのリブパンツは、ポートマントの中野氏も所有してます。

f0276825_15395335.jpg

f0276825_15401830.jpg

シャツ:オープンカラーシャツ(ナッソー)【The Stylist Japan】 ¥18,000+税⇒¥12,600+税
パンツ:Rib Pants-5.5oz 【NuGgETS】 ¥18,000+税⇒¥12,600+税
※身長168cmでサイズSを着用しています。


アロハシャツにプリントされた絵柄は、「バハマ」の首都「ナッソー」のリゾートで過ごす人達や、ハイビスカス、ビーチの風景、灯台、などオリジナルのプリントが施されています。
プリントに使われている色目のサックスブルーと、リブパンツのインディゴの淡いブルーの相性が抜群です。
素材はレーヨン100%で肌触りもさらさらでとても着やすいんです。コレ欲しい!


このナゲッツのリブパンツは、ウエストと裾がゴムの仕様なので、のーびのび、らくちんで素材も軽くて涼しいし、夏のリゾートにはひとつは必要でしょう。コレ欲しい!
実はこのリブパンツ、どんな風にスタイリングしても、今まで自分には似あわんかった。
というより、似合わんと思い込んでいた。
今までは近所の公園でゲートボールしているおじいちゃんに見えてた。


が、しかし、アロハとコーデしてみると意外といけるじゃん。
これからのシーズンにはもってこいじゃあないですか。
今回はVANSのスリッポンであわせたけれど、サンダルでもいいですね。



しかもこれに、「スタイリストジャパン」のシアサッカージャケット(私物)を羽織ると、これまた大人っぽいじゃあないですか。
ちゃんと挨拶の出来る紳士な大人に見えます。

f0276825_1541628.jpg

f0276825_1541309.jpg



紳士な大人の後ろ姿・・・。

では、さいなら!

皆様のご来店をお待ちしています。





Louis & Portmanteau Instagram
Louis & Portmanteau Facebook

Louis / ルイス 
TEL : 0532-55-1130
Portmanteau / ポートマント
TEL : 0532-39-6601
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉1丁目105
OPEN / 11:00 - 20:00
CLOSED / Wednesday
[PR]
by mens_louis | 2015-07-13 17:57 | Louis & Portmanteau | Comments(0)



愛知県豊橋市にあるセレクトショップです。『WACKO MARIA』、『NAISSANCE』、『Name.』、『SCYE』などを扱っています。さまざまなファッションを、ルイス&ポートマントというフィルターを通して発信していきます!!



[住所]
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉一丁目105

[TEL]
0532-55-1130

[WEB SHOP]
K-international Web Shop


[営業時間]
11:00~20:00

[定休日]
水曜

[お問い合せ]
contact@k-inter.com


by mens_louis
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Louis
Portmanteau
Louis & Portmanteau
K-international
Music
Movie
Book
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
最新のコメント
>ヨコハマさま Lサイ..
by mens_louis at 23:39
このriseyのスウェッ..
by ヨコハマ at 02:22
コメントありがとうござい..
by mens_louis at 13:42
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusso..
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
検索
タグ
最新の記事
『Spring & Summ..
at 2017-03-09 19:01
Spring & Summe..
at 2017-03-04 18:36
2017SS WACKO M..
at 2017-02-18 16:47
いよいよ2017年、春夏シー..
at 2017-02-04 19:37
コレも欲しー!(Winter..
at 2017-01-08 15:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧