<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
WACKO MARIAよりスペシャルなお知らせです!
Louis&Portmanteauブログをごらんの皆さんこんにちは。ルイス店長の戸澤です。

今週、月曜日から金曜日まで、お休みを頂いていました。遅めの冬休みというわけです。来週からは、中野が同じくお休みをさせて頂きますが、ポートマントは平常通り営業していますので、よろしくお願いします。


お休み中は、最近、観てなかった映画をDVDレンタルして、一杯飲みながらぐでんぐでんで鑑賞しました。
観た映画とレビューは以下の通りです。

マン・オブ・スチール・・・スーパーマンのお話です。
ワールド・ウォーZ・・・ゾンビが沢山出てくる。
ウルヴァリン(SAMURAI)・・・日本が舞台です。
スタートレック・イントゥダークネス・・・宇宙での戦いです。
クロニクル・・・超能力を持った若者の話。
ホワイトハウス ダウン・・・ホワイトハウスが燃える。
グランドマスター・・・ブルースリーの師匠イップマンのお話。

沢山観たけれど、なにせ、ぐでんぐでんでよく覚えてません・・・。とはいえ、ゆっくりお休みを満喫することが出来ました。映画のレビューについては、また皆さんとルイスで語り合いましょう。



さて、ここでWACKO MARIAよりスペシャルなお知らせがあります。

2014年のBIG EVENTといえばサッカーブラジルワールドカップ。その2014年6月12日に開幕するワールドカップのお祭り企画として、WACKO MARIAよりスペシャルアイテムがリリースされることになりました。あのアイテムが新たに復刻であったり、レディースのアイテム、小物等もあります。

f0276825_1014246.jpg


今回のリリースに先駆けて先行のご予約を承っています。こちらの商品は、WACKO MARIAの意向でWeb等で、商品画像掲載は行っていませんが、店頭ではサンプル画像をご覧頂けます。

ご予約は3/3(月)までとなります。

ご不明な点がありましたらお問い合わせ下い。


f0276825_1350554.jpg



皆様のご来店をお待ちしています。
[PR]
by mens_louis | 2014-02-23 13:51 | Louis | Comments(0)
『 NAISSANCE 2014SS 』
中野です。
今週は、今まで黙ってたけど、店長が月曜から金曜まで5連休だったりします。遅めの冬休みってヤツですね。因みに来週はボクが5連休です。

なので今週はポールスミス豊橋店から池田店長と、寒さで『進撃の巨人』の大型巨人みたいな手になってて、可哀相だけどちょっぴり気持ち悪い岡本さんが交互に応援に来てくれてます。

ということで、我が社の『汎用人型決戦兵器』岡本にせっかく来てもらったので、『ネサーンス』の2014SSのスタイリング写真を撮ってみました。


まずは今シーズンのテーマになっている『ブラックアロハ』を象徴するような柄のセットアップを!!

f0276825_1358012.jpg


ジャケット:ORIGINAL ALOHA PRINT JACKET (NAISSANCE)
ショーツ:ORIGINAL ALOHA PRINT SHORTS (NAISSANCE)
シャツ:BAND COLLAR O.X SHIRT (NAISSANCE)
シューズ:BIT STUDS LOAFER (Caminando)

シャツ感覚で着れるテーラードジャケットのセットアップなので堅くなりすぎず、どんだけカジュアルに、どんだけラフに着れるかっていうアイテムです。
ジャケットもシャツもそれぞれ単品で着てもらってもOKです!!


というこで、ジャケットをチェンジ。

f0276825_14201327.jpg


ジャケット:SWALLOW TAILED JACKET (NAISSANCE)

ネサーンスが2014FWから作ってるスワローテールジャケットのコットン素材を使った、よりカジュアルになったモデルです。

背中がこんな感じ。

f0276825_14255464.jpg


スワローテール独特のカーブがキツく入ってる訳ではないので、ショップコート的にカジュアルに着れます。

ロングジャケット(スプリングコート)にショーツなんて、文字だけ見たらかなり変態感が漂うコーディネートになりますが、白いジャケットにアロハ〜なショーツなら全然大丈夫です!!



続いて、ちょっとテイストを変えたカジュアルで。

f0276825_1431475.jpg


ニット:BLOCKED WAFFLE KNT (NAISSANCE)
パンツ:COLOR CHINO PANTS (NAISSANCE)
シューズ:STUDS LOAFER (Caminando)

コットンニットに太目のチノ。
春っぽくて素敵です。

寄ってみるとこんな感じ。

f0276825_14562235.jpg


先シーズンまで多く見られたバイカラーのように、2トーンカラーでバッキバキに切り替えてあるのもイイですが、同じ糸を編みの違いで切り替えてあるこんな感じのニットもイイと思います。
太目のチノパンをロールアップして、春らしく着たいですね!!



こんな感じでポートマントでは春物がかなり揃ってきてます!!
ぜひ遊びに来てくださいね〜!!!
[PR]
by mens_louis | 2014-02-21 15:11 | Portmanteau | Comments(0)
SIXPACK FRANCE
中野です。

唐突ですが、みなさんは最近どんな音楽を聴きますか?

正直言って、昔からこの質問に答えるのが苦手です...。
なんでかって言うと、ジャンルの違いが今イチ分からないんですよね...。
カッコ良く言えば、「オレはオレが聴きてぇもんだけ聴くんだよ!!オレはオレなんだよ!!!」ってなるのかもですが、そんなに硬派に徹することはできないし。

で、何が言いたいかっていうと、最近、打ち込み系というかエレクトロ的というか...な音楽を聴くようになった...ちょっと違うな...その辺の音楽が気分なんです。
でね、これまた最近よく目にする『インディ・〇〇』ってジャンルが気になるんです。
って言うよりも、ジャンルが細分化されてるサイトで気になったアーティストが『インディ・ダンス』とか『インディ・R&B』とかっていう括りになってることが多いんです。

そもそも『インディ・〇〇』ってジャンルって以前から存在してたけど、その言葉を口にする機会も無かったし、そもそもあんまり好きじゃなかったので気にもしてなかったんです。
でもここにきて気になってしょうがなくなったので、いろいろ聞いてみたけど分からず、仕方ないので『Yahoo知恵袋』で質問してみたけど結局一緒で、「インディってのはインディペンデントのことで、独立したとか自由なって意味です」って言われるんです。

まあぶっちゃけ『そんなことは分かっとるんじゃぁぁあああああ!!!」。
だ〜か〜ら〜、独立した自由なダンス?独立した自由なR&B?独立した自由なロック?何だそれ???
そもそもロックは、音楽は自由じゃねえのか!!!

ということで、仕方ないので隣の店のお洒落番長に相談してみたら、「ゆる〜いエレクトロ的な音にゆる〜いR&Bやロックやヒップホップが乗っかってくる音楽じゃないっすか?」ってことで落ち着きました。

例えばこんな感じの音楽ね。




という訳で前置きがかなり長くなったんですが、ここからが本題。
SIXPACK FRANCE』というブランドからTシャツが入荷してきました。
f0276825_1061360.jpg

『 国籍、世代を問わず、さまざまなバックグラウンドのアーティストたちが作品を提供、メディアとしてのTシャツをメインに展開するデザインチーム。』

そんな彼らの作ったTシャツの中にこんなのがあります。

『SIXPACK FRANCE × Para One × Jonathan Zawada / RIDDLE SKULL TEE』
f0276825_10113398.jpg


Para One(パラ・ワン)というミュージシャンの『EVERY LITTLE THING』という曲のリミックスEPのジャケットをJonathan Zawada(ジョナサン・ザワダ)というグラフィックデザイナーがデザインしてて、そのアートワークをSIXPACK FRANCE(シックスパック フランス)のTeeシャツにプリントしたっていうモノです。

これが『Para One』の『Every Little Thing Remix』のジャケット。

f0276825_10153377.jpg


これがその音ですね。



『インディ・ダンス』になるんかな?今イチよく分かんないけど...。


シルエットは今シーズン大注目のビッグシルエットです!!
スキニーパンツ(昔みたいなピッティピティじゃない感じの)や太目のショートパンツと合わせて着たい感じです。


今回はズバリ感というか、アートワークをまんま使っちゃってるけど、こんな感じで、音楽とか写真とか映画とか...そういうモノと洋服ってシンクロしてるから面白い。
洋服屋だけどこういうこともちょっとずつでも発信していきたいなって思ってたりします。
[PR]
by mens_louis | 2014-02-16 11:44 | Portmanteau | Comments(0)
デイリースーツ
Louis&Portmanteauブログをごらんの皆さんこんにちは。ルイス店長の戸澤です。

先日のこと、『 THE NEW ORDER MAGAZINE 』、『WACKO MARIA×Larry Clark』の写真集をお買い上げいただいた、おしゃれ大好きなお得意様と音楽や映画、ファッション等の話で盛り上がりました。

その時、出たお話が『スティング』について、『スティング』といっても、それは映画のこと。1973年公開のアメリカ映画で、『明日に向って撃て!』で共演したポール・ニューマンとロバート・レッドフォードが再共演を果たし大ヒットした、第46回アカデミー賞作品賞受賞作品です。

話の筋としては、1936年、一人の詐欺師が、親同然の師匠を殺された復讐に伝説的な賭博師と協力して、得意のイカサマで組織を追い詰めていくお話。ちなみに、原題の『The Sting』は『騙す、法外な代金を請求する、ぼったくる』という俗語だそうです。

劇中の1930年代当時のダンディズム溢れるスーツスタイルはほんとカッコイイですね。それも、普段着のごとく自然に着こなしているのは、ファッションのお仕事をしている自分としてもとても参考になります。

f0276825_15534523.jpg




以前、『The Stylist Japan』の大久保篤志氏の提唱する『デイリースーツのススメ』を紹介したことがありますが、そこで大久保氏はこう言ってます。

「毎日スーツでいたいね、肘も出ちゃって袖にもしわが寄って膝も出ちゃってる、ポケットにもモノがいっぱい入ってて膨らんでる、みたいな、なんか若干の生活感が出ているような、そういう感じのスーツが何となく自分なりにはベストなんですよ。」

そのスーツスタイルにもその人となりが自然に表れているのはカッコイイと思います。



また、『WACKO MARIA』の森敦彦氏もこう言ってます。

「スーツが、一番着やすいんで、昔から好んで着てます。あくまでも普段着なんで、スニーカーなどとあわせてラフにコーディネートしてます。」

いつもアロハシャツとコーディネートしてしているのをお見かけします。
こちらのお二人は、いつお会いしてもスーツを普段着としてかっこよく着てますね。



今回、デイリースーツの入門編として私がご紹介するのは、
WACKO MARIAのT/Cジャケット(WMR-UNC-JK01)¥35,000
同素材のパンツ(WMR-T/C P-01)¥18,000

f0276825_15541762.jpg



デイリースーツ、是非オススメしたいですね。

皆さんのご来店をお待ちしています。
[PR]
by mens_louis | 2014-02-14 16:29 | Louis | Comments(0)
ポパイみたいな写真が撮りたいんだって。
中野です。

年に数回ある激務期間に突入中で、現実逃避も含めてブログ更新。
まあ、なにがヤバいかって、逃げる先まで仕事......。

ということで、今日は朝から久しぶりにスタイリング写真を撮ることにしたんです。
このバカみたいに寒いこのタイミングで、春物の撮影をね...。
って言っても、やっぱ寒いからラストのコートも着てみたよ。

f0276825_1910866.jpg


サイズもカラーもこの一着のみ。お値段もかなりお得になってます!!サイズが合う方はぜひ!!!
[Name. ~ CASHMERE MELTON DUFFEL COAT ~ カラー:BEIGE サイズ:2]
[BLACK&BLUE ~ BLACK&BLUE×NEWERA キャップ ~ カラー:NAVY × BLACK サイズ:7 1/2]


でも、そろそろ春物も本格的に揃ってきたので、コートは脱いじゃいます。

f0276825_19133855.jpg


ベスト:MOHAIR CHECK CREW-NECK GILET (Name.)
シャツ:ACCENT WOOL TYPEWRITER CLOTH SHIRT (Name.)
ジーンズ:STRETCH DENIM SKINNY TROUSERS (Name.)
クラッチバッグ:COW LEATHER DOCUMENT BAG (Name.)

f0276825_19232241.jpg

f0276825_19231498.jpg

f0276825_1924142.jpg




はい、ここまで商品のことちゃんと書いたから、こっからは自由〜!!
オレ様ルールで勝手にそうする〜!!


今日、いつもより写真のドヤ感強くない?


何かね、ここ一ヶ月くらい店長が、雑誌の『POPEYE』みたいな写真を撮りたいって言ってるんです。
気持ちは分からんでもない。
個人的には自然体の写真が好きだから、そういうのはぜひともやってみたい。
ただ難しいよね......。

ってことで、初めて近所の公園まで行って撮影したんだけど、やっぱりむずかしいよね〜。
もうちょっと店長にもカメラのこと覚えてもらわないと厳しいかな...。



という訳で、豊橋が誇る巨匠『レジェンド戸澤』が撮るポパイ風写真。

f0276825_193872.jpg

f0276825_19381660.jpg


う〜ん...。
まあ、やりたいことが分からんでもないよね......。
ノリで適当じゃなく、打ち合わせしてちゃんとやってみよっかなって思えたので一歩前進かな...。



最後にオマケ。
『カリスマアシスタント中野』が撮る、ポパイ豊橋Mixレジェンド戸澤の冒険。

f0276825_19454161.jpg

f0276825_19455192.jpg


背中だけで全てを持って行く漢、戸沢店長に会いにルイス&ポートマントへ遊びに来てね〜!!!
[PR]
by mens_louis | 2014-02-07 19:51 | Portmanteau | Comments(0)
オックスフォードボタンダウンシャツ
Louis&Portmanteauブログをごらんの皆さんこんにちは。ルイス店長の戸澤です。

いつまで、続くか、欲しいものシリーズ第2回目です。今回は「オックスフォードのボタンダウンシャツ」です。ボタンダウンシャツは、ブレザーやローファー同様に、IVY、プレッピーの代名詞ともいわれます。

自分が、現在のお仕事を始めて、ん十年...。VANに始まり、いったいどれだけのボタンダウンシャツを自分は着てきたんだろうと思います。気がつくと、クローゼットの中のシャツの大半はボタンダウンシャツだったりします。特にオックスフォード生地のボタンダウンシャツが好きです。

つい最近のこと、襟口も袖口も、擦り切れてボロボロになるまで着てた、お気に入りの「インディビジュアライズドシャツ」のボタンダウンシャツを嫁に捨てられました。これは相当ショックでした...。

見た目はゴミでも、着込んで洗いこんで、体になじんだオックスフォードの生地は、他では買えません。穿きこんで育てた、デニムパンツのようなものなんです。


【オックスフォード生地とは】
ボタンダウンシャツの代表的な素材で、通気性の良い夏向きの生地。タテ・ヨコ共に綿の糸を2本ずつ引き揃えた平織りの薄地織物のことで、日本名は斜子(ななこ)織りと呼ばれる。柔らかく美しい光沢があり、ふっくらした風合いがある。シワも付きにくく、しかも丈夫なので、スポーツウェアーにも用いられる。


【ボタンダウンシャツとは】
1900年頃、アメリカはニューヨークの紳士服の老舗「ブルックス・ブラザース」の創立者で当時既に引退していたジョン・ブルックスが、英国ポロ競技を観にいった時、選手達がユニフォームの衿が風にあおられてバタバタするのを押さえるために、衿の先にボタンをつけていたのを見て思い立ち、4人の息子達が受け継いでいたブルックス・ブラザースのシャツにその衿を取り入れて売り出したと伝えられている。


アンソニー・パーキンスは生涯を通じてボタンダウンシャツだったとか...。

f0276825_12311044.jpg




現在、ルイスで扱わせていただいている、ザ・スタイリストジャパン発足のいきさつは、大久保篤志氏が分厚いボタンダウンシャツが欲しい、しかし気に入るものが無い、だったら作っちゃおうからだったそうです。


ルイスでは、このザ・スタイリストジャパンのボタンダウンのホワイト、ブルーが入荷してきました。

『 The Stylist Japan ~ オックスフォードB.Dシャツ (TSJS-41501-06) ~ 』WHITE
f0276825_17511315.jpg


『 The Stylist Japan ~ オックスフォードB.Dシャツ (TSJS-41501-06) ~ 』BLUE
f0276825_17514680.jpg




現在、自分はこちらのホワイトのボタンダウンを所有しています。
次は、ブルーを買います。
嫁に捨てられた、お気に入りだったボタンダウンのかわりに...。

欲しいものシリーズ次回に続く...。
[PR]
by mens_louis | 2014-02-06 17:58 | Louis | Comments(0)
『 THE NEW ORDER MAGAZINE vol.10 』
中野です。
今日もちょっと洋服じゃない話。

たまたま先日更新した『WACKO MARIA × Larry Clark』と同じ様なタイミングで全く別のとこから話があって、おもしろそうだったので急遽こっちも取り扱うことにしてみました。


『 THE NEW ORDER MAGAZINE vol.10 』
f0276825_11184267.jpg




アメリカやヨーロッパの若者の間で多くの支持を集めているストリートカルチャーのオンラインメディア『 SLAMXHYPE 』。そのサイトから雑誌というツールを使って発信されてるのが『 THE NEW ORDER MAGAZINE 』になります。大変申し訳ないですが、このサイトの名前の読み方は分かりません...。

正直言って、この雑誌の話をいただくまで、ボク自身このサイトの存在すら知りませんでした。英語のサイトなので、写真だったり、ニュアンスだけで見てみたんですが、かなりお洒落なサイトです。日本のブランドがかなりフィーチャーされてるようで、世界から見ても日本のブランドがやってることの評価が高いのが何かうれしかったりします。

今回、ウチの店で取り扱うのは、年二回発行されるらしいこの雑誌の10号目になります。ってことは5年も続いてるってことなんでしょう...たぶん。

気になる内容はというと、まずは表紙が全部で4種類あります。ケネス・カペロ(Kenneth Cappello)というフォトグラファーの方が撮った写真を使っています。雑誌の中にも40ページ近くもこの方のページがあったりします。"Supreme"や"Stussy"などの撮影をしている方のようで、この雑誌で使われている写真にも、どこかストリートの香りがあって個人的には凄く好きです。

他にもこの間の写真集のラリー・クラーク(Larry Clark)がモデルとして出てたり、『WACKO MARIA』の14SSのアイテムを着用したLOOKがめっちゃカッコ良く出てたり...何が書いてあるかは理解できなくてももの凄く面白い一冊です!!




一冊ずつビニールがかかってるので、中をガッツリお見せできないのですが、ボクが一冊買ったので店長に協力してもらった写真を...。

f0276825_12254025.jpg


一番左上が素の店長...。

あまりにヤル気を見せてくれなかったので、変顔しながらページめくってって頼んだら、何故か快くやってくれたので......。



今はまだ表紙が選べるけど、数はそんなに多くないので、ご興味が有る方はお早めにどうぞ〜!!
[PR]
by mens_louis | 2014-02-02 12:32 | Portmanteau | Comments(0)



愛知県豊橋市にあるセレクトショップです。『WACKO MARIA』、『NAISSANCE』、『Name.』、『SCYE』などを扱っています。さまざまなファッションを、ルイス&ポートマントというフィルターを通して発信していきます!!



[住所]
〒440-0897
愛知県豊橋市松葉一丁目105

[TEL]
0532-55-1130

[WEB SHOP]
K-international Web Shop


[営業時間]
11:00~20:00

[定休日]
水曜

[お問い合せ]
contact@k-inter.com


by mens_louis
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
Louis
Portmanteau
Louis & Portmanteau
K-international
Music
Movie
Book
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
最新のコメント
>ヨコハマさま Lサイ..
by mens_louis at 23:39
このriseyのスウェッ..
by ヨコハマ at 02:22
コメントありがとうござい..
by mens_louis at 13:42
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venuspo..
http://venus..
from http://venusso..
http://venus..
from http://venusso..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ボッティチェリの魅力とフ..
from dezire_photo &..
検索
タグ
最新の記事
『Spring & Summ..
at 2017-03-09 19:01
Spring & Summe..
at 2017-03-04 18:36
2017SS WACKO M..
at 2017-02-18 16:47
いよいよ2017年、春夏シー..
at 2017-02-04 19:37
コレも欲しー!(Winter..
at 2017-01-08 15:40
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧